プレスセンター

2007

Navigation
ジュニパーネットワークス、「JUNOS」の革新的な技術をベースにした業界初となるプラットフォームを発表

- 卓越した機能を持つネットワークOSでアプリケーション開発をサポート -

ジュニパーネットワークス(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc. NASDAQ:JNPR)は本日、業界初の「JUNOS」ネットワークOSをベースにしたプラットフォーム「Partner Solution Development Platform」(以下、PSDP)を発表しました。このPSDPは、アプリケーション開発を手助けすることを目的に設計されたプラットフォームで、ライセンス契約を締結した企業(以下、パートナー)に提供されます。

PSDPは、卓越したルーティングおよびサービス機能を持つ「JUNOS」にインテリジェントでセキュアなインタフェースを提供する「software development kit」(SDK)などのツールを搭載しています。これらのツールは、イベントごとに最適化されたルーティング、カスタマイズされた帯域管理、最先端のセキュリティ・サービス、拡張性を持つオペレーション・ツールセットなどの目的に特化したアプリケーションの設計、開発、導入に関して、パートナーにより柔軟で広い選択肢と優れた管理機能を提供し、新たな収益機会の創出をサポートします。

IBMのストラテジック・アライアンス部門ビジネス・ディベロップメント・エグゼキュティブであるジョン・L・ライアン(John L. Ryan)氏は、次のように述べています。「ネットワーク技術は、近年でも稀に見る速さで、オープンで互換性を備えたマルチ機能なグローバル規格へと進化しています。ジュニパーネットワークスは、よりリッチなサービスの提供とアプリケーションの統合を可能にする革新的なエコシステムの先駆者的な存在です。」

「JUNOS」は、モジュラー型アーキテクチャとシングルコードソースのため、クラス最高のパフォーマンス、信頼性、冗長性だけでなく、魅力的なTCOを提供し、ハイパフォーマンス・ネットワークの経済性をさらに高めます。

ジュニパーネットワークスのIPG(インフラストラクチャ・プロダクト・グループ)担当上級副社長であるキム・パーディキュー(Kim Perdikou)は、次のように述べています。「『JUNOS』は、開発から10年以上にわたる技術革新のすべてを蓄積するクラス最高のネットワークOSです。世界の通信事業者に高く評価されているばかりでなく、ハイパフォーマンス・ビジネスを展開する企業ユーザーの間でも最高の選択肢として認知されています。PSDPは、パートナーのアプリケーション開発をサポートするだけでなく、従来のパートナーシップの枠組みを超えた斬新でユニークなビジネスを創出する可能性を秘めた革新的なプラットフォームです。」

ジュニパーネットワークスの「JUNOS」に関する詳しい情報は、以下のURLでご覧になれます。 http://www.juniper.net/jp/jp/products-services/nos/junos/

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。 www.juniper.net/jp/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1035 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper Networks、JUNOSおよび Juniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国で Juniper Networks, Inc.の商標として登録されています。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からのお問合せ先> ジュニパーネットワークス株式会社 能宗正則(のうそうまさのり) TEL : 03-5321-2866 メール : mnoso@juniper.net