プレスセンター

2007

Navigation
ジュニパーネットワークスの「Mシリーズ」および「Tシリーズ」プラットフォーム、業界初のIEEE 802.3ah Ethernet First Mile OAM認証を取得

ジュニパーネットワークス(米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc., Nasdaq: JNPR)は本日、同社の「Mシリーズ」および「Tシリーズ」が、IEEE 802.3ah基準に基づき、世界的なテストおよびベンチマーク機関であるIometrix社が実施する「Ethernet in the First Mile Operations Administration and Maintenance (以下、OAM)」試験に、ルーティング・プラットフォームとして業界ではじめて認定されたことを発表しました。IEEE 802.3ahは、Ethernetベースのサービスに要求される信頼性と高可用性に関する仕様であり、サービスプロバイダーが、高い品質と信頼性が要求されるビジネスクラスかつコスト効率に優れたEthernetベースのサービスを展開するために必要不可欠です。

ジュニパーネットワークスのアジア太平洋地域担当CTO(最高技術責任者)であるマット・コロン(Matt Kolon)は、次のように述べています。「サービスプロバイダーにとって、802.3ahに準拠していることは、Ethernetベースのサービスを展開する上で必然のことです。ジュニパーネットワークスは、オープンでスタンダード・ベースなIPネットワークの構築を目指しています。今回の認定は、我々の方向性がお客様に付加価値をもたらせることを立証するものです。」

IEEE 802.3ahは、リンク・モニタリング、フォールト信号、リモート・ループバックなどの機能について定めています。これらの基準を満たすことで、サービスプロバイダーは、Ethernetベースのサービスで、より正確なアクセス管理とネットワーク障害のモニターができるようになります。ジュニパーネットワークス製品は、802.3ahで定められている基準をすべて満たしました。

Iometrix社の社長であるボブ・マンデビル(Bob Mandeville)氏は、次のように述べています。「ジュニパーネットワークスの製品が、『Ethernet in the First Mile OAM』の基準を満たしていることは大変喜ばしいことです。サービスプロバイダーが大きな関心を寄せているコスト効率に優れたアクセス技術としてのEthernetのさらなる普及につながると思います。」

ジュニパーネットワークスは、同社の「Eシリーズ」、「Mシリーズ」、「Tシリーズ」用Ethernetインターフェースから業界で最大の容量を誇る通信事業者向けEthernetプラットフォームである「MX960」まで、幅広い製品ラインを取り揃えています。認証を受けた「Mシリーズ」および「Tシリーズ」ばかりでなく「MX960」まで、すべてのルーター製品は、「JUNOS」モジュラー型OSを搭載しています。

「JUNOS」を搭載しているジュニパーネットワークスのルーター製品は、IPルーティングとEthernetアプリケーションに最適のプラットフォームとして、レイヤー2および3における包括的なVPNポートフォリオをサポートしています。また、「Mシリーズ」と「Tシリーズ」は、40Gbpsのマイグレーションパスからマルチテラビット級のシームレスな処理能力を提供する「TX Matrix」モジュラー型プラットフォームの構築まで卓越した拡張性があります。

さらに、グレースフル・リスタート(Graceful Restart)やファースト・リルート(Fast Re-route)などの高可用性機能と「JUNOS」モジュラー型OSによって、障害によるダウンタイムが生じません。これらのパフォーマンスに優れたプラットフォームは、ネットワーク・コアにおける高密度のイーサネット・アグリゲーションとインターフェースにおけるきめ細かいQoSを実現します。これによって、サービスプロバイダーは、投資を最小限に抑えながら、付加価値の高いEthernetサービスを展開できます。

Mシリーズ : https://www.juniper.net/jp/jp/products-services/routing/m-series/

Tシリーズ : https://www.juniper.net/jp/jp/products-services/routing/t-tx-series/

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

  • ジュニパーネットワークスについて ジュニパーネットワークスは、大規模IPネットワークにおけるセキュアで接続性の高い通信の構築に大きく貢献しています。高いパフォーマンスを誇る目的特化型IPプラットフォームは、お客様のさまざまなサービスやアプリケーションをサポートしています。世界中のサービスプロバイダーをはじめ、エンタープライズ、政府機関、研究機関、および学術機関がジュニパーネットワークスの製品によって、ユーザー、サービス、アプリケーションによって異なる特定のニーズに対応できるネットワークを構築しています。ジュニパーネットワークスのネットワークおよびセキュリティ製品ポートフォリオは、世界中のネットワークにおける拡張性、安全性およびパフォーマンスに対する高い要求を満たしています。ジュニパーネットワークスに関する詳しい情報は、以下のURLでご覧になれます。 www.juniper.net/jp/jp/

  • ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1035 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper NetworksおよびJuniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国でJuniper Networks, Inc.の商標として登録されています。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からのお問合せ先> フォーカスト・コミュニケーションズ株式会社 能宗(のうそう)/金成(かなり) TEL: 03-5157-0033 Email: jn_press@focused.co.jp