Juniper Mist Wired Assurance

ジュニパーのMist Wired Assuranceは、キャンパスファブリックにクラウド管理とMist AIをもたらします。キャンパス導入をAIドリブン運用に移行することで、ネットワーク管理の新しい標準を設定し、接続デバイスにより優れたエクスペリエンスを提供します。ジュニパーのMistクラウドは、キャンパスファブリックの導入と管理を合理化し、Mist AIは運用を簡素化し、コネクテッドデバイスのパフォーマンスを可視化します。

Wired Assuranceは、ITチームが平均修理時間(MTTR)を短縮し、新しい世代のエクスペリエンスファーストネットワークを提供するサポートします。EXシリーズスイッチは、Mist AIと組み合わせることで、スイッチの正常性と有線接続前後のサービスレベルメトリックに関するインサイトを提供します。

主な特長


  • ジュニパーMistクラウドのジュニパーEXシリーズスイッチをオンボーディング、設定、および管理
  • インテントに基づいてキャンパスファブリックアーキテクチャを数分で構築して導入
  • マルチベンダー環境全体のサードパーティの統合と自動化にオープンAPIを活用
  • AIドリブンインサイトを使用して、スイッチのパフォーマンスを正確に把握
  • テンプレートとポートプロファイルを使用してサイトとスイッチを設定
  • プロアクティブな根本原因の特定を取得し、自動運転アクションを有効にする

特長とメリット

真のプラグアンドプレイ機能のアクティベーションコードを使用して、クラウド対応のZTPが可能なEX シリーズスイッチを設定し、トラブルシューティングを行います。オンボーディングエラーを最小限に抑え、時間を節約し、効率を合理化します。

テンプレートとプロファイルが確立されると、無色ポートを実装し、デバイスは手動操作なしで適切な設定を自動的に継承することができます。

インテントベースの設定モデル

クラウドから、一貫性のある、合理化された構成、ユニバーサルテンプレート、プロファイルを作成します。インテントに基づいてキャンパスファブリックアーキテクチャを数クリックで簡単に構築して管理します。この構造は、特定のサイトやスイッチ属性を柔軟に調整する一方で、導入を標準化することができます。

接続前後のパフォーマンス指標は、ネットワークスループット、接続の成功件数、スイッチの正常性に関するインサイトを提供します。有線ネットワークがどのようにパフォーマンスを正確に把握するので、ユーザー、有線デバイス、IoTエンドポイントが持つエクスペリエンス品質についても推測することはありません。

CPUやメモリ使用率、バーチャルシャーシステータスなど、デバイスレベルの詳細なメトリックで、有線スイッチをタイムライン全体でどのように動作させるかをご紹介します。ポートレベルで、転送バイト数、トラフィック使用率レベル、電力消費電力が表示されます。

ジュニパーの無線APとペアにした場合、マルチベンダー環境のファームウェアコンプライアンス、欠落しているVLAN、スイッチアクセスポイント(AP)アフィニティなどの主要なヘルス指標を使用して最適なスイッチ運用を保証します。

オープンAPI

100%オープンでプログラム可能なAPIの力を活用して、スイッチアクティベーション、オンボーディング、設定プロセスを完全に自動化します。自動チケット、トラブルシューティングなどのAPIをサポートするServiceNowやSplunkなどのサードパーティシステムと統合できます。

最大30日のデータを分析して、企業全体のネットワークインサイトを抽出するプロセスを簡素化し、変化する要件に合わせてリソースを適切に一致することができます。

Magic Quadrant Leader

Gartner の、2021 年 Gartner® Magic Quadrant™ のエンタープライズ向け有線および無線 LAN インフラにおいて、ジュニパーは、最高水準のビジョンと最高水準の実行力と評価されました。

当社のポートフォリオの違いをご覧ください。

お客様の導入事例

AIインサイトでキャンパス環境を変革したダートマス大学

どの大学もキャンパス内の場所に関係なく、必要としているアプリケーションに高速かつ死角なく、高い信頼性でアクセスしたいという学生のニーズへの対応を迫られています。優れたサービスエクスペリエンスを提供するために、ダートマス大学はMist AIと自動化を駆使したネットワークを採用しました。 

ダートマス大学の画像

Juniper Mistファミリーが提供するサービス

Wired Assurance

ジュニパーのMist Wired Assuranceサービスは、アクセスレイヤースイッチングにMist AIをもたらします。AIドリブンの運用と自動化により新たにネットワーク管理標準を設定し、ジュニパーEXシリーズイーサネットスイッチを使用してリソースに接続されたデバイスのエクスペリエンスを改善します。

技術的な特長
  • ジュニパーMistクラウドのジュニパーEXシリーズスイッチをオンボーディング、設定、および管理
  • インテントに基づいてキャンパスファブリックアーキテクチャを数分で構築して導入
  • マルチベンダー環境全体のサードパーティの統合と自動化にオープンAPIを活用
  • AIドリブンインサイトを使用して、スイッチのパフォーマンスを正確に把握
  • テンプレートとポートプロファイルを使用してサイトとスイッチを設定
  • プロアクティブな根本原因の特定を取得し、自動運転アクションを有効にする
表示中
Wi-Fi Assurance

機械学習をベースにしたクラウドサービスで、Mist AIによって動かされます。手動のトラブルシューティング作業を自動化された無線操作に置き換えることで、Wi-Fiの予測、信頼性、および測定を可能にし、ユーザーのサービスレベルを独自に可視化します。

技術的な特長
  • ワイヤレスパフォーマンスを事前に最適化
  • シンプルでセキュアなリソースアクセス
  • トラブルシューティングの動的パケットキャプチャ
  • プロアクティブな根本原因の究明
  • APIによるネットワーク自動化
Marvisトラブルシューティングの詳細のスクリーンショット
Marvis VNA

企業のWLAN、LAN、およびWAN向けにミストAIを搭載した初の仮想ネットワークアシスタント(VNA)となるMarvisをご紹介します。これにより、ネットワーク運用が、事後対応型のトラブルシューティングから、自動運転処理による事前対応型の障害対応へと根本的に変わります。

技術的な特長
  • 自然な言語でユーザーの意図を理解する会話型インターフェイス
  • Marvisが自動的に処理を実行または推奨事項を出力して、ユーザーが気づく前に事前に問題を解決
  • Marvis Androidアプリは、クライアントレベルのネットワークビューを表示し、エンドユーザーのデバイスから直接イベントをキャプチャします
  • 検証されたMist AIドリブンサポートにより、ユーザーによって作成されるチケットを最大90%減少させることが可能
  • リアルタイムのインサイトと、クライアント、デバイス、およびサイトレベルでのトラブルシューティングを簡素化することで、サービス品質を向上
すべてのクラウドサービスを見るには?
ジュニパーが競合企業の先をいく理由
ジュニパーのMist AI機能が競合他社の機能を上回っている理由をご紹介します。
Mist AIを見る
ウィークリーデモに参加して、当社がどのようにして有線および無線ネットワークで業界最高のアクセスレイヤーエクスペリエンスを提供しているのかをご覧ください。
これらのソリューションでWired Assuranceを検索
有線アクセス

有線ポートフォリオは、無線と連携することで、規模に応じてパフォーマンスとシンプルさを組み合わせ、AIドリブンのインサイトと自動化によりユーザーやデバイスに最適化されたエクスペリエンスを提供します。

Gartner Magic Quadrant for Wired and Wireless LAN Access Infrastructure、ビル・メネセス、クリスチャン・カナレス、ティム・ジマーマン、マイク・トゥーサン、2020年11月4日。

Gartnerは、同社の調査資料に記載されているベンダー、製品、サービスを支持することはありません。また、これらのベンダーのみに最高の評価やその他の称号を与えてテクノロジーユーザーに推奨することはありません。Gartnerの調査発行物はGartner調査部門の意見を表したものであり、事実を記したものではありません。Gartnerは、明示的か黙示的かを問わず、商品性や特定目的への適合性の保証を含め、この調査に関する保証は一切行いません。

GARTNERは、Gartner, Inc.ならびに米国および各国における関連会社の登録商標およびサービスマークであり、同社の許可を得て使用されています。全著作権所有