IT化のスピードアップとオーケストレーションによるトラブルシューティングの簡素化

現在、データセンターネットワークの82%は未だに手動で運用されており、その手順は90年代からほとんど変わっていません。リソースプロビジョニングを合理化して、データセンターでのトラブルシューティングを簡素化する方法のヒントについては、eGuideをご覧ください。

eGuideをダウンロード

 

名*
姓*
役職*
電話番号*
国名*
都道府県*
郵便番号
会社名/組織名*

[送信]をクリックすることで、ジュニパーのプライバシポリシーに従って個人情報が使用されることに同意します。自分の情報が電子的なマーケティング活動などの目的に使われる場合があること、および居住国以外の国(データ保護に関する基準が異なっている可能性がある)に送信されて処理される場合があることを認識のうえ承認します。

下のボックスにチェックを入れていただくと、製品とサービスに関する情報やイベントへの招待、ニーズに応じた情報について、ジュニパーネットワークスからメールや電話にてご連絡させていただきます。ここで同意した内容は、弊社から送信されるご案内メールの下部に記載されているオプトアウトリンクを使用することで、いつでも取り消すことができます。ジュニパーネットワークスによる個人情報の扱い方法についての詳細は、プライバシポリシーをご覧ください

ジュニパーネットワークスからメールおよび電話での連絡を受けることに同意します。


キャプチャが無効です
  • EVPN-VXLANなどの業界標準を使用して、マルチベンダー環境での統合を改善します。
  • 必要なすべてのAPIにアクセスできるソリューションとそれらを理解するためのドキュメントを選択してください。
  • 時間をかけて徐々にワークフローの自動化に着手してから、文書化された一般的なオーケストレーションツールを使用します。

データセンターを最新化する方法に関するヒントもご覧ください。

Alt text