Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

WANエッジセッションスマートルーターのアップグレード

Juniper Mist™ Cloudポータルで、WANエッジデバイスとして導入されたジュニパー®セッションスマート™ ルーターをアップグレードできます。デバイスのオペレーティングシステムを新しいバージョンにアップグレードすると、新機能、拡張機能、バグ修正、および互換性の向上を提供できます。

  1. Juniper Mistクラウドポータルで、[WAN Edge]を選択してデバイスを選択します。
  2. デバイスをクリックし、ユーティリティメニューから[ファームウェアのアップグレード]オプションを選択します。
    図1:ソフトウェア Upgrade Softwareのアップグレード
  3. アップグレードのスケジュール画面で、要件に基づいて利用可能なオプションを使用して、セッションスマートルーターのファームウェアをダウンロードしてアップグレードします。
    図2:スケジュールアップグレードオプション Schedule Upgrade Option
  4. [選択したチャネル] で [運用] を選択します。非運用ラボ環境で新しいファームウェア ビルドをテストする場合は、ベータ チャネルを選択できます。
  5. [バージョンへのアップグレード] ボックスの一覧で、アップグレードに必要なバージョンを選択します。使用可能なバージョンのリストは、選択したチャネルによって異なる場合があります。
  6. [ダウンロード時刻のスケジュール] オプションの場合、ポータルには既定で [今すぐ] と表示されます。アップグレードを送信すると、選択したバージョンのダウンロードが開始されます。
    希望する日時(サイトのオフピーク時など)にダウンロードをスケジュールする場合は、[ ダウンロード時刻のスケジュール ]を [後で]に変更します。次に、タイムピッカーを使用して、ダウンロード操作の時間を選択します。
  7. [ダウンロード後にデバイスをアップグレード] オプションは、ダウンロード後すぐにアップグレードを実行できることを示します。

    後でアップグレードを実行する場合:

    1. [ダウンロード後にデバイスをアップグレードする]オプションのチェックを外します。

    2. [アップグレード時刻のスケジュール] 設定を [後で] に設定します。

    3. タイムピッカーオプションを使用して、アップグレード操作の時間を選択します。

    4. 使用許諾契約書を読んで同意し、続行します。

    5. [ ダウンロードとアップグレードのスケジュール] オプションを選択します。Mist Cloudポータルでは、スケジュールされたダウンロードとアップグレードの操作を保存します。

  8. [>インサイトの監視] > [WAN Edge] を選択して、アップグレードの進行状況を監視し、イベントの詳細を取得します。
    図3:ファームウェアのダウンロードとアップグレード Monitor Progress of Firmware Download and Upgradeの進行状況の監視
    図4: WANエッジのインサイト WAN Edge Insights

    ファームウェアのアップグレードには、次の段階があります。

    • アップグレード操作の開始

    • ファームウェアダウンロード完了

    • デバイスを再起動してアップグレード プロセスを完了する

    • ファームウェアアップグレードの完了

高可用性に関する考慮事項:高可用性(HA)クラスター内のWANエッジデバイスの場合、一度に1ノードずつアップグレードすることでダウンタイムを最小限に抑えることができます。

図 5: 高可用性 Firmware Upgrade for WAN Edge Devices in High Availabilityにおける WAN エッジデバイスのファームウェアアップグレード