Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
このページで
 

IS-IS プロトコルの詳細な情報の表示

アクション

IS-IS メッセージを詳細にトレースするには、次の手順に従います。

  1. 詳細なIS-ISプロトコルメッセージを表示するフラグを設定します。

  2. 設定を確認します。

    例えば:

  3. 設定をコミットします。

  4. 詳細メッセージを含むファイルの内容を表示します。

    例えば:

意味

表 1 は、IS-IS に固有に設定できるトレース フラグを示し、一部のフラグの出力例を示しています。

表 1:IS-IS プロトコル トレーシング フラグ

トレース フラグ

説明

出力例

Csn

完全なシーケンス番号 PDU(CSNP)

11 月 28 日 20:02:48 インターフェイス so-1/1/0.0Nov 28 20:02:48 インターフェイス上での L2 CSN の送信 so-1/1/1.0

詳細オプションを使用します。

11 月 28 日 20:06:08 インターフェイス so-1/1/1.0Nov 20:06:08 LSP abc-core-01.00-00 ライフタイム 1146Nov 28 20:06:08 シーケンス 0x1c4f8 チェックサム 0xa1e9Nov 28 20:06:08 LSP abc-core-02.00-00 ライフタイム 411Nov 28 20:06:08 チェックサム0x7435シーケンス 0x5424Nov 2 8 20:06:08 LSP abc-brdr-01.00-00 ライフタイム 465Nov 28 20:06:08 シーケンス 0xf73 チェックサム 0xab10Nov 28 20:06:08 LSP abc-edge-08 01.00-00 ライフタイム 1089Nov 28 20:06:08 シーケンス 0x1616 チェックサム 0xdb29Nov 28 20:06:08 LSP abc-edge-02.00-00 ライフタイム 1103Nov 28 20:06:08 シーケンス0x45ccチェックサム 0x6883

こんにちは

Hello パケット

11 月 28 日 20:13:50 so-1/1/1.0Nov 28 20:13:50 受信した PTP IIH で PTP IIH を送信する、so-1/1/0.0Nov 28 20:13:53 受信した PTP IIH、 ソースid abc-core-02 on so-1/1/1.0Nov 28 20:13:57 so-1/1/0.0Nov 28 20:13:58 受信した PTP IIH、ソース ID abc-core-01 on so-1/1/0.0Nov 28 20:13:59 so-1/1/1.0 で PTP IIH を送信

Lsp

リンク状態 PDU(LSP)

11 月 28 日 20:15:46 受信した L2 LSP abc-edge-01.00-00、インターフェイス so-1/1/0.0Nov 28 20:15:46 from abc-core-01Nov 28 20:15:46 シーケンス 0x1617、 チェックサム 0xd92a、ライフタイム 1197Nov 28 20:15:46 TED における L2 LSP abc-edge-01.00-00 の更新Nov 28 20:15:47 L2 LSP abc-edge-01.00-00 を受信しました。 インターフェイス so-1/1/1.0Nov 28 20:15:47 from abc-core-02Nov 28 20:15:47 シーケンス 0x1617、チェックサム 0xd92a、ライフタイム 1197

lsp世代

リンクステートPDU生成パケット

11月28日 20:21:24 L1 LSP abc-edge-03.00-00の再生、 古いシーケンス 0x682Nov 28 20:21:27 L1 の再構築、フラグメント abc-edge-03.00-00Nov 28 20:21:27 L1 フラグメント abc-edge-03.00-00 を再構築、 サイズ 59Nov 28 20:31:52 L2 LSP abc-edge-03.00-00 の再生、古いシーケンス 0x689Nov 28 20:31:54 L2 の再構築、 fragment abc-edge-03.00-00Nov 28 20:31:54 L2 フラグメント abc-edge-03.00-00、サイズ 256Nov 28 20:34:05 L1 LSP abc-edge-03.00-00 の再生、古いシーケンス 0x683Nov 28 20:34:08 L1 の再構築、 fragment abc-edge-03.00-00Nov 28 20:34:08 L1 フラグメント abc-edge-03.00-00、サイズ 59

パケット

すべての IS-IS プロトコル パケット

利用できません。

Psn

部分シーケンス番号 PDU(PSNP)パケット

11 月 28 日 20:40:39 受信した L2 PSN、ソース abc-core-01、インターフェイス so-1/1/0.0Nov 28 20:40:39 受信した L2 PSN、ソース abc-core-02、 インターフェイス so-1/1/1.0Nov 28 20:41:36 インターフェイス so-1/1/1.0Nov 28 20:41:36 インターフェイス so-1/1/0.0Nov 28 20:42:35 受信した L2 PSN、送信元 abc-core-02、インターフェース so-1/1/1.0Nov 28 20:42:35 LSP abc-edge-03.00-00 ライフタイム 1196Nov 28 20:42:35 シーケンス0x68cチェックサム 0 x746dNov 28 20:42:35 受信L2 PSN、 ソースabc-core-01、 インターフェイス so-1/1/0.0Nov 28 20:42:35 LSP abc-edge-03.00-00 ライフタイム 1196Nov 28 20:42:35 シーケンス 0x68c チェックサム 0x746dNov 28 20:42:49 インターフェイス so-1/1/1.0Nov 28 20:42:49 LSP abc-core-01.上での L2 PSN の送信 00-00 ライフタイム 1197Nov 28 20:42:49 シーケンス 0x1c4fb チェックサム 0x9becNov 28 20:42:49 インターフェイス上での L2 PSN の送信 so-1/1/0.0Nov 28 20:42:49 LSP abc-core-01.00-00 ライフタイム 1197Nov 28 20:42:49 チェックサム 0x1c4fb 0x9bec

Spf

SPF(最短パスファースト)計算

11 月 28 日 20:44:01 L1 用 SPF のスケジューリング:ReconfigNov 28 20:44:01 L1 用マルチキャスト SPF のスケジューリング:ReconfigNov 28 20:44:01 L2 の SPF のスケジューリング:ReconfigNov 28 20:44:01 L2 用マルチキャスト SPF のスケジューリング:ReconfigNov 28 20:44:02 L1 SPFNov 28 20:44:02 L1 SPF 初期化完了:0.000099s 累積時間Nov 28 20:44:02 L1 SPF 一次処理完了:0.000303 累積時間Nov 28 20:44:02 L1 SPF 結果事後処理完了: 0.000497s 累積時間Nov 28 20:44:02 L1 SPF RIB ポストプロセッシング完了:0.000626s 累積時間Nov 28 20:44:02 L1 SPF ルーティング テーブル ポストプロセッシング完了:0.000736s 累積時間