Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

統合型 ISSU を実行するためのベスト プラクティス

統合型 ISSU(インサービス ソフトウェア アップグレード)の実行を計画している場合は、ネットワークができる限り安定している時間を選択します。通常のアップグレードと同様、Telnet セッション、SNMP、CLIが一時的に中断されます。さらに、以下の制限が適用されます。

  • 統合型 issuルーティング エンジン実行するルーティング エンジンする前に、プライマリ インターフェイスとバックアップ デバイスで同じソフトウェア バージョンを実行する必要があります。

  • プラットフォームが統合型 ISSU 機能をサポートされていないことを検証します。

  • 章の「統合型 ISSU の考慮事項」トピックを読む 統合 型 ISSU システム要件 では、アップグレードに影響を及ぼす可能性がある特別な状況を予測できます。