トレーニング

認定資格プログラム

Navigation
Junos Security 認定資格プログラム

ジュニパーネットワークス認定資格プログラム(JNCP)の Junos Security 認定資格プログラムにより、受験者はジュニパーネットワークス独自の技術に関する能力を証明できます。合格することで、受験者が一般的なセキュリティ技術、SRX シリーズ デバイス用 Junos ソフトウェアについて理解していることが証明されます。

Junos Security 認定資格プログラム

認定資格前提となる認定資格

ジュニパーネットワークス認定アソシエイト - Junos(JNCIA-Junos)

なし。これは、Junos プログラムのエントリーレベルの資格です。

ジュニパーネットワークス認定スペシャリスト - セキュリティ(JNCIS-SEC)

JNCIA-Junos

ジュニパーネットワークス認定プロフェッショナル - セキュリティ(JNCIP-SEC)

JNCIS-SEC

ジュニパーネットワークス認定エキスパート - セキュリティ(JNCIE-SEC)

JNCIP-SEC


Junos セキュリティ プログラムに推奨される学習準備リソースの詳細はこちら

テスト レベル試験情報説明

セキュリティ、スペシャリスト
(JNCIS-SEC)

試験登録

Junos Genius 模擬試験

この筆記試験は、SRX シリーズ デバイス用ジュニパーネットワークス Junos ソフトウェアに関して中級レベルの知識を持つ、実務経験のあるネットワーク プロフェッショナル向けに設計されており、セキュリティ技術とそれに関連するプラットフォーム構成の知識、トラブルシューティング スキルを受験者が身に付けていることを確認するものです。

JNCIS-SEC 試験のトピックは、推奨される講師主導型トレーニング コースの内容およびその他のリソースをベースとしています。

JNCIS-SEC 認定資格は 3 年間有効です。再認定オプションを確認するには、再認定 Web ページに進んでください。

出題内容の詳細は以下のとおりです。

  • Junos Security の概要
  • ゾーン
  • セキュリティ ポリシー
  • NAT
  • IPsec VPN
  • 高可用性(HA)クラスタリング
  • 仮想 SRX

テスト レベル試験情報説明

セキュリティ、プロフェッショナル
(JNCIP-SEC)

試験登録

Junos Genius 模擬試験

この筆記試験は、SRX シリーズ デバイス用ジュニパーネットワークス Junos ソフトウェアに関して上級レベルの知識を持つ、実務経験のあるネットワーク プロフェッショナル向けに設計されており、高度なセキュリティ技術とそれに関連するプラットフォーム構成の知識、トラブルシューティング スキルを受験者が身に付けていることを確認するものです。

JNCIP-SEC 試験のトピックは、推奨される講師主導型トレーニング コースの内容およびその他のリソースをベースとしています。

JNCIP-SEC 認定資格は 3 年間有効です。再認定オプションを確認するには、再認定 Web ページに進んでください。

出題内容の詳細は以下のとおりです。

  • アプリケーション認識型セキュリティ サービス
  • Security Director のロギングおよびレポーティング
  • Sky ATP
  • 統合脅威管理(UTM)
  • 侵入防御システム(IPS)
  • Software Defined Secure Network(SDSN)
  • ユーザー ファイアウォール
  • レイヤー 2 セキュリティ

テスト レベル試験情報説明

セキュリティ、エキスパート(JNCIE-SEC)

試験登録

  • 試験コード:JPR-932
  • ラボ試験(実技試験)
  • 選択されたジュニパーネットワークス テスト センターで実施
  • 試験の所要時間:8 時間
  • 前提となる認定資格:JNCIP-SEC
  • Junos ソフトウェア リリース:
    • 12.1
  • 推奨されるトレーニング:前掲のリスト + 個々の必要に応じた追加のトレーニング
  • ブートキャンプ:
  • その他のリソース:

Junos セキュリティ認定資格プログラムの最後には、1 日かけて JNCIE-SEC の実践的な試験を行います。この試験では、JUNOS ベースのセキュリティ プラットフォームの展開、構成、管理、トラブルシューティングに関するネットワーク プロフェッショナルの能力を評価します。この 8 時間の実践的な試験では、受験者は、IPSec VPN で相互接続した複数のファイアウォール デバイスから構成されるセキュアなエンタープライズ ネットワークを構築します。合格するには、すべてのデバイスのシステム構成を実行し、セキュアな管理機能を構成し、複雑なポリシー、攻撃防止機能、HA 機能、IPS 機能をインストールする必要があります。

JNCIE-SEC は 3 年間有効です。再認定オプションを確認するには、再認定 Web ページに進んでください。

試験のトピックは以下のとおりです。

  • インフラの概念
  • 高可用性
  • ファイアウォール ポリシー
  • IPSec VPN
  • NAT
  • 高度なセキュリティ サービス
  • IGP
  • BGP
  • プロトコル非依存型ルーティング
  • 拡張実装の概念