法律上の注意事項

Navigation
J-Net Community Terms of Service

利用規約

次の利用規約と J-Net コミュニティー使用のガイドライン(「使用のガイドライン」)は、J-Net コミュニティー Web サイトおよび関連フォーラム(「コミュニティー」または「J-Net コミュニティー」)のすべての利用者またはユーザーに適用されます。 コミュニティーにアクセスすると、ユーザーはこれらの利用規約と使用のガイドラインを受諾し従うことに同意したものと見なされます。 これらの利用規約は網羅的なものではありません。 Juniper Networks, Inc.(「ジュニパー」または「弊社」)は、かかるコンテンツが定期的に保守されるコミュニティー Web サイトに更新情報を投稿することで、当該利用規約や使用のガイドラインを随時変更する権利を保持します。

利用規約に違反した場合、ジュニパーは J-Net コミュニティーへのアクセス権を停止または終了させる権利を保持します。 また、ジュニパーは、かかる違反に対して法律および正当な権利によって利用可能なあらゆる措置を講じる権利を保持します。 これらの利用規約は、現在および将来における J-Net コミュニティーのすべての利用者に適用されます。

適用法および輸出規制法の遵守

J-Net コミュニティーへのユーザー アクセスは、国内、連邦、州、現地の適用可能なあらゆる法規制によって管理されます。 J-Net コミュニティーで提供されるすべての情報は、米国輸出規制法の適用対象となり、お客様が居住する国の法律の適用対象となることもあります。 ユーザーは、コミュニティーにアクセスまたはコミュニティーを利用したときに、適用されるすべての法規制を遵守することに同意したものと見なされます。

商標

J-Net コミュニティー内に表示される商標、ロゴ、およびサービス マーク(「マーク」)は、ジュニパーまたはその他第三者の所有物です。 ユーザーは、ジュニパーまたはマークを所有する第三者の書面による事前の承諾なしに、これらのマークを使用することは禁じられています。 Juniper Networks、Juniper Networks ロゴ、NetScreen、ScreenOS は、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc. の登録商標です。 JUNOS および JUNOSe は、Juniper Networks, Inc. の商標です。

免責事項

ジュニパーは、J-Net コミュニティー フォーラムの管理人を提供します。 これらの管理人は、必ずしもジュニパーの従業員を名乗ることは承認されておらず、ジュニパーの公式なコンテンツを提供するとは限りません。 ジュニパーの公式なコンテンツは、正式なジュニパー サイト管理者として認定されたユーザーによってのみ投稿されます。 ジュニパーは、正式なジュニパー サイト管理者として指名されていないユーザーが投稿した内容については責任を負いません。

ジュニパーは、J-Net コミュニティーに正確な情報が投稿されていることの確認を試みますが、情報の正確性については一切責任を負いません。

J-NET コミュニティーにアクセスすると、そこに含まれるサービスおよびコンテンツが「現状のまま」かつ「利用可能な状態で」提供されるものであり、サービスの利用はご自身の責任で行うことに明示的に同意したことになります。 ジュニパーは、商品性の保証、特定目的への適合性、知的財産またはその他の権利の非侵害などを含め、明示的か暗黙的かを問わずコミュニティーに関連する一切の保証の責任を明示的に否認します。

ジュニパーは、コミュニティーが利用者の要求を満たすこと、またはコミュニティーが中断しないこと、タイムリーであること、安全であること、誤りがないことを一切保証しません。 ジュニパーは、コミュニティーの使用により得られる可能性のある結果について、かかる使用により得られた結果の信頼性または正確性について、あるいはコミュニティーを通じて入手した製品、サービス、情報、その他の資料の品質が期待を満たすことについて、いかなる表明も保証も行いません。 ジュニパーは、ジュニパーまたはそのサード パーティー ベンダーのソフトウェアの欠陥が修正されること、あるいは提供している Web サイトまたはサーバーにウイルスやその他の有害なコンポーネントがないことを保証しません。

利用者は、コミュニティーからダウンロードした、またはコミュニティーの使用を通じて得た資料やその他のデータがご自身の裁量と責任によるものであり、かかる資料またはデータのダウンロードにより生じるコンピューター システムの損傷またはデータの喪失にはご自身が責任を負うことを理解し、同意するものとします。

口頭か書面かを問わずジュニパーまたはコミュニティーから得たアドバイスまたは情報は、別の拘束力のある契約に明示的に記載されていない保証、契約、または法的義務を生成しません。

コミュニティー、コミュニティーを通じて入手可能な資料、あるいはコミュニティーに適用される使用のガイドラインまたは利用規約に満足いただけない場合、唯一かつ排他的な救済手段は、サービスの使用を停止することです。

責任の制限

利用者は、(I)コミュニティーの使用または使用不能(コンテンツの削除または喪失、送信の欠陥または遅延、サーバーまたはインターネットの障害など)、(II)コミュニティーを通じて入手した商品、データ、情報またはサービス、受け取ったメッセージ、行った取引の費用から生じた代用品およびサービスの調達費用、(III)転送またはデータの不正なアクセスまたは変更、(IV)コミュニティー上での第三者の発言または行為、(V)コミュニティーに関連するその他のあらゆる事項から生じた、利益の逸失、営業上の信用、使用、データ、コンテンツ、その他の無形の損失を含む直接的、間接的、偶発的、懲罰的、特別、結果的、または典型的な損害について、(ジュニパーがかかる損害の可能性を忠告されていた場合であっても)ジュニパー、その子会社、関連会社、従業員、取締役、役員、代理店、または下請け業者は一切責任を負わないことを明示的に理解し、同意するものとします。

除外および制限:

特定の法域においては、特定の保証の除外、または偶発的あるいは結果的な損害の制限または除外を認めていないため、本項で前述した制限の一部は適用されません。

サイトのコンテンツの所有権

本サイトに含まれるコンテンツ、およびジュニパーが提供する、あるいはジュニパーに代わって提供されるコンテンツ(テキスト、グラフィックス、ロゴ、イメージ、フォーラムの投稿など)は、ジュニパーの独占的財産です。 J-Net コミュニティーにコンテンツを送信すること(本 Web サイトまたは他の該当する Web サイトを通じたメッセージの送信、掲示板やチャット ルームへのメッセージの投稿など)により、利用者が本 Web サイトまたはその他の J-Net コミュニティー Web サイトの公共空間で弊社に提供したコンテンツ、あるいは本 Web サイトまたはその他の J-Net コミュニティー Web サイトを通じて弊社に提供した電子メールに関して、利用者はジュニパーおよびその世界各地の子会社に対し、現在知られているまたは知られていないすべての媒体において、すべての著作権、パブリシティー権、および人格権を行使するための永続的、取り消し不能、使用料無料で全額支払い済み、無料譲渡可能、(複数階層で)サブライセンス可能な権利を付与するものとします。 J-Net コミュニティーにコンテンツを送信することにより、利用者は、ジュニパーおよび J-Net コミュニティーの他のメンバーに対し、かかる送信の内容と行為、および当該利用規約に従ったジュニパーまたは J-Net コミュニティーのメンバーによるコンテンツのその後のアクセスや使用が、現在および将来にわたり、機密性、知的財産権に関するあらゆる契約を制限なく含む第三者との契約条項または第三者への義務に違反しないことを表明および保証するものとします。 ジュニパーは、すべてのコミュニティー フォーラムの投稿の完全性を維持するためにジュニパーが必要と見なした追加、削除、編集、修正、その他のあらゆる行為を実施する権利を有します。

適用

ジュニパーは、これらの利用規約および使用のガイドラインの違反を調査し、適切な措置を講じる権利を有します。 ジュニパーは、これらの文書の条件を適用する完全なる裁量権を有します。 是正措置には、ユーザーへの警告、J-Net コミュニティーへのアクセスの停止、コンテンツの削除または編集が含まれますが、これらに限定されません。 ジュニパーは、不適切なコンテンツの削除、編集、または再送信をユーザーに要求することがあります。

違反を報告する場合は、J-Net コミュニティー管理人(j-net@juniper.net)までご連絡ください。 問題となっている投稿の掲示板名とリンクを記載してください。

Cookie

Juniper の Cookie ポリシーは、プライバシ ポリシーに定義されています。 コミュニティーの投稿を表示するために Cookie を有効にする必要はありません。 ただし、Cookie を無効にした場合、またはコミュニティーからの Cookie を受け入れない場合は、J-Net コミュニティーにサインインしてコンテンツを投稿または投稿に回答することが許可されない場合があります。

国際サイトの使用

J-Net コミュニティーは、米国内のお客様および米国で使用するために米国で購入された製品向けに設計されています。 コミュニティー フォーラムのすべてのコンテンツは英語で記載されています。 英語を理解するお客様は J-Net コミュニティーをご利用いただけます。 コミュニティー フォーラムは、海外のお客様には役に立たない場合または関係しない場合があります。 言及されているすべての製品またはプログラムを海外でご利用いただけるとは限りません。 お住まいの国でご利用いただける製品およびサービスの詳細については、地域の販売担当者にお問い合わせください。

第三者サイトへのリンク

J-Net コミュニティーには、第三者サイトへのリンクが含まれることがあります。 コミュニティーにリンクされている他のインターネット サイトへのアクセスは、ユーザーご自身の責任で行ってください。ジュニパーは、これらのサイト上の情報、データ、意見、アドバイス、または表明の正確性または信頼性について一切責任を負いません。 ジュニパーは、単なる便宜のためにこれらのリンクを提供しており、かかるリンクの挿入は承認を意味するものではありません。 ユーザーが投稿したリンクには、J-Net コミュニティーに投稿された他のあらゆるタイプのコンテンツと同様に、すべての利用規約が適用されます。 利用規約に違反するコンテンツまたは情報にユーザーを誘導するリンクをコミュニティーに投稿することはできません。

全般的なガイドライン

J-Net コミュニティーは、ご自身の責任でご利用ください。 公開したくない情報は投稿しないでください。 投稿する情報は、他のユーザーによって取得および使用されることがあります。 ご自身の責任で投稿してください。 コミュニティーの他のユーザーが本人であることを確認することはできません。

パスワード保護/セキュリティー保護された領域へのアクセス

コミュニティーのパスワード保護またはセキュリティー保護、あるいはその両方が行われた領域へのアクセスおよび使用は、承認されたユーザーのみに制限されています。 承認されていない人物がコミュニティーのこれらの領域へのアクセスを試みると、訴追の対象となる場合があります。

ライセンス権

ジュニパー製品、サービス、または所有権(ジュニパーの機密情報、著作権、特許、商標、または企業秘密など)に対するライセンスは、コミュニティーへのアクセスまたは使用によってユーザーに付与されるものではありません。 ユーザーは、コミュニティーに提供される、またはコミュニティーに関連してアクセスまたは取得されるコンテンツ、ソフトウェア、その他の資料について、適用されるすべてのライセンス契約の条項を遵守する必要があります。

デジタル ミレニアム著作権法 ジュニパーは、他者の知的財産を尊重します。 ジュニパーは知的財産の不正使用の苦情に迅速に対応し、必要に応じて、権利を侵害している可能性のある資料を削除します。

デジタル ミレニアム著作権法(「法令」)の Title II で修正された 17 U.S.C. § 512 に準じて、ジュニパーは法令に従い、侵害を主張する書面による通知の受領およびかかる主張の処理に関する手続きを導入しました。 コミュニティーに参加しているジュニパーのお客様またはその他第三者により、またはサービスを通じて著作権が侵害されていると思われる場合は、次の FAX 番号の担当者宛に侵害通知をお送りください: Vice President, Intellectual Property:408.745.2100。 侵害通知は、実質的に、デジタル ミレニアム著作権法のセーフ ハーバー条項に準拠している必要があり、17 U.S.C. § 512(c)(3)(A) に規定された以下の情報を含んでいる必要があります。

本サブセクションのもとで主張された侵害の通知を有効なものにするには、実質的に以下を含む通知がサービス プロバイダの指定代理店に書面で提供される必要があります。

(i)侵害を申し立てる独占的権利の所有者に代わって行動することを承認された人物の物理的または電子的な署名。

(ii)侵害されたと主張される著作権物の特定、または単一のオンライン サイトにある複数の著作権物が単一の通知で扱われる場合はそのサイトにおける当該著作権物の代表一覧。

(iii)侵害されたと主張される、または侵害行為の対象である、削除すべきまたはアクセスを不能とすべき資料、およびサービス プロバイダが資料を特定するために合理的に十分な情報の識別。

(iv)サービス プロバイダから申立者への連絡を可能にする合理的に十分な情報(申立者に連絡できる住所、電話番号、および利用可能な場合はメール アドレス)。

(v)申立者が訴える資料の使用が著作権所有者、その代理人、または法律によって承認されていないことを善意に基づいて判断したという供述。

(vi)通知内の情報が正確であり、偽証に関する罰則を確認のうえで、侵害されたとされる独占的権利の所有者に代わって申立者が行動することを承認されたという供述。

著作権所有者または著作権所有者に代わって行動することを承認された人物からの通知が上記規定に実質的に準拠していない場合、侵害行為が明白である事実または状況について実知識または認知を提供しているものと見なされません。

申し立てる侵害行為を報告するたびに侵害通知を個別に提供するか、示されている番号に FAX でお送りください。