NSS Labs の 2019 年
データセンターセキュリティ
ゲートウェイ テスト レポート

データセンターセキュリティゲートウェイ、 NSS Labs のテストで「Recommended(推奨)」の評価。

サイバー攻撃は、エンタープライズ データ センターをターゲットにしつつあります。攻撃者を食い止めて、重要なデータ、サーバー、アプリケーションを 24 時間保護するには、強力なセキュリティ ソリューションが必要です。

ジュニパーのセキュリティ ソリューションは、お客様が必要としている機能を備えています。それが、NSS Labs が、2019 年データセンター セキュリティ ゲートウェイ(DCSG)テストでジュニパーを最高評価の「Recommended(推奨)」とした理由だと考えています。ジュニパーの SRX5400 ファイアウォール(SPC3 サービス カード 1 枚に搭載し、AppSecure および IDP を稼働)を NSS Labs が評価しました。テスト項目は、セキュリティの有効性、回避の耐性、安定性/信頼性、TCO、パフォーマンスです。

「Juniper is back(ジュニパーが戻ってきた)。データ センターで再び高いシェアを占めており、どのデータ センターでも導入を検討すべきであろう」
—NSS Labs の『DCSG 2019 Security Value Map Comparative Report』

NSS Labs のレポートをお読みいただき、ジュニパーのデータセンター セキュリティ ゲートウェイがお客様にどのようにお役に立てるかをご確認ください。

レポートをダウンロードする