セキュリティの自動化と分析の力を活用

サイバー攻撃の量、速度、複雑さが増しているため、多くの大規模組織では、インシデントの検出、対応、報告を一元化するために SOC(セキュリティ オペレーション センター)を設置しています。ますます負担が増加している SOC チームは、機械支援型の技術や完全自動化技術を使用することで、脅威を効果的に識別して修正するのに役立てています。

セキュリティの自動化と分析によって、組織のセキュリティ態勢を改善できることは確かです。しかし、セキュリティの自動化には複雑さが伴います。

この eGuide では、7 人のサイバーセキュリティの専門家が、セキュリティの自動化と分析に関する洞察、戦略、ベストプラクティスを紹介しています。ツールとプロセスについてのアドバイスとともに、専門家たちが以下について説明します。

  • 自動化が脅威検知に不可欠な理由と、実装を成功させるためのヒント。
  • セキュリティの専門家が自動化から最大限の成果を引き出すために必要なスキル。
  • 自動化を適切に実装した場合に SOC にもたらされるメリット。

上記のポイントがセキュリティの自動化と分析に関連する複雑さを克服するためにどのように役立つかについてご確認ください。eGuide のコピーをご希望の方は、右記フォームにご入力ください。

レポートを入手