QFX10000 スイッチについて知るための最適な方法は、仮想バージョンを使用してみることです。

今すぐ無料トライアルを開始しましょう。

vQFX10000 を使用すれば、実物が提供されるのを待つことなく、ハイパフォーマンスなデータ センター スイッチを簡単に試すことができます。仮想バージョンでは、パフォーマンスに制約があるものの、制御プレーンまたは制御とデータ プレーンの両方で、物理スイッチの同じ機能をエミュレートします。

vQFX10000 を使用して、デモ、POC(概念実証)、トレーニング、スクリプト開発、設定検証、ネットワーク変更のシミュレーションなどを行う仮想ラボを迅速に構築しましょう。

無料の vQFX10000 トライアル版をダウンロードしてインストールするだけで、簡単に使い始めることができます。トライアル期間に制限はありません。この仮想スイッチをお好きな期間ご使用いただけます。

ダウンロード方法

以下のボタンをクリックして、ダウンロードする評価版ソフトウェアを選択してください。続行する前に、ジュニパーネットワークスのエンド ユーザー ライセンス契約に同意する必要があります。
vQFX の評価版は、コミュニティー サポート プロジェクトです。

評価版をダウンロード
ジュニパーを初めてご使用の場合は、次の手順が必要です。
  • ステップ 1

    [Register] をクリックしてカスタマー ケア アカウントを作成し、ステップ 2 に進みます。ジュニパーのカスタマー ケア担当者が、24 時間以内にアカウントについてご連絡いたします。

  • ステップ 2

    [Issue Type] で、[Access to software downloads] を選択します。

  • ステップ 3

    [Description of Issue] には、「QFX10000 Trial」と入力します。

  • ステップ 4

    残りのフィールドに指示どおり入力します。