プレスセンター

2013

Navigation
ジュニパーネットワークス、モバイル通信事業者向けにLTEネットワークへのセキュリティ・ソリューションを発表

SRXシリーズの新しいラインカードにより、IPネットワークにおけるキャリアグレードの信頼性、常時接続環境におけるセキュリティ、および投資保護を提供

ジュニパーネットワークス(NYSE:JNPR)は、LTEのモバイル・ネットワーク通信事業者向けに、「SRX5600シリーズ」と「SRX5800シリーズ」のサービスゲートウェイ向けのセキュリティ・ラインカードの新製品を発表しました。本製品により、モバイル・ネットワーク通信事業者はダウンタイムなしでのアップグレードと、ネットワーク・スループットの急増に対応した拡張が可能になります。

モバイル通信事業者がAll-IPベースのネットワークに移行するにしたがい、情報への不正アクセスやサービス可用性に悪影響を及ぼす巧妙な脅威にネットワークインフラが晒さらされる危険性が高まっています。一方で、モバイル端末を介したオンライン動画などのサービスによって、ネットワーク上のデータ量が急増しており、エリクソンが発表したモビリティに関する最新レポートでは、2018年までにデータ量が12倍になると予測しています。こうした業界動向により、モバイル通信事業者はキャリアグレードの信頼性と拡張性を備える高性能なセキュリティ・ソリューションを導入し、これまでモバイル端末では不可能だった機密情報への安全なアクセスを提供する必要性が生じています。

本ニュースのハイライト:

常時接続環境におけるキャリアグレードの信頼性 SRXシリーズ・ラインカードは、使用中のソフトウェアおよびハードウェア双方のアップグレードにより、ダウンタイムなしでパフォーマンスのアップグレードができる、唯一のハイエンド・セキュリティ・ソリューションとして、サービスプロバイダは継続的なサービスを提供することができます。また、冗長性の高いコンポーネントにより、キャリアグレードのサービスレベルを維持することができます。

LTEの速度にも対応可能な簡素さと拡張性 SRXシリーズは、セキュリティ・ゲートウェイ、ファイアウォール、スイッチング、ルーティングの各レイヤーを単一プラットフォームにまとめることで運用コストの削減とネットワークの複雑性を軽減します。新たなラインカードは、単一のSRXシリーズ・サービスゲートウェイで最大1億の同時セッション数と最大200Gbpsのファイアウォール・スループットをサポートします。

投資の保護 SRXシリーズの新たなラインカードは、既存のカードや筐体との互換性があります。ジュニパーネットワークスの既存顧客は、同じSRX5000シリーズの筐体を用いた現行投資の拡大とともに、顧客ニーズに応じた拡張も可能です。

モバイルに特化したフィルタ SRXシリーズは、GTP、LTE-SCTPなどのモバイルに特化したプロトコルを当初より認識するよう設計されているため、これらのプロトコルを悪用したりプロトコルに組み込まれたりする攻撃の拡散をファイアウォールが認識し、遮断します。

インフォネティクスリサーチ社のプリンシパル・アナリスト、ジェフ・ウィルソン(Jeff Wilson)氏は、次のように述べています。「ジュニパーネットワークスは、サービスプロバイダや大規模なエンタープライズ市場向けに高性能のファイアウォールを提供することで定評があります。当社では、2009年の年初以来、ジュニパーネットワークスをハイエンド・ファイアウォール部門のグローバル・リーダーと位置付けています。SRX5600とSRX5800向けの新たなラインカードは、LTEの導入に必要なキャリアグレードの機能と性能の拡張性をモバイル通信事業者に提供します。」

ノキア シーメンス ネットワークスのパケット・ネットワークス部門長、ドロール・ネミロフスキー氏は、次のように述べています。「LTEネットワークの普及に伴い、当社のモバイル・ポートフォリオにおけるセキュリティの重要性は高まっています。LTEは回線容量の拡大とセキュリティ強化を必要とするため、契約者への途切れないサービス提供を確実にするオンデマンドかつキャリアグレードの信頼性を備えた拡張性をお客様に提案できなくてはなりません。当社はジュニパーネットワークスのSRX5800による運用コストと拡張性のメリットを活用し、LTEサービスを開始するお客様に最先端のセキュリティ・ソリューションを提供してまいります。」

ジュニパーネットワークスのセキュリティ・ビジネス・ユニット担当シニア・バイスプレジデント、ナワフ・ビタール(Nawaf Bitar)は、次のように述べています。「サービスプロバイダのAll-IPベースのLTEネットワークへの移行に伴いトラフィックが急激に増大するため、パフォーマンスに悪影響を与えずに強力な保護を提供するセキュリティ技術が必要になります。当社の新たなラインカードであるSRX 5000シリーズは、ファイアウォールやVPNなどのセキュリティ・サービスにおいてこれまで以上の拡張性を提供するとともに、ハードウェアとソフトウェアのアップグレードに際してダウンタイムをなくし、既存のお客様がこれまでの投資を保護できるようにします。」

ご参考情報

 

  • マイク・マルスラン(Mike Marcellin)のブログ(英語):Rethinking LTE Networks
  • SRXシリーズ・サービスゲートウェイについて:SRX5600、SRX5800
  • ジュニパーネットワークス・セキュリティ・サイト:Security homepage

 

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて ジュニパーネットワークスは、ネットワークイノベーション企業です。モバイル端末からデータセンターのネットワークまで、消費者からクラウド事業者にいたるまで、ジュニパーネットワークスは、ネットワーキング体験とビジネスを変革するソフトウェア、シリコン、システムを提供しています。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下をご覧ください。 https://www.juniper.net/jp/TwitterFacebook

【その他の情報】 J-Net: https://www.juniper.net/jp/jp/community/ ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F 電話番号(代表): 03-5333-7400

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス·マーク、登録商標、登録サービス·マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネットワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。