プレスセンター

2012

Navigation
ジュニパーネットワークス、vGW バーチャル・ゲートウェイの最新版を発表

―最新版のvGW バーチャル・ゲートウェイはIPv6に対応、クラウドサービス提供の柔軟性と 効率性をさらに向上 ―

ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)は、VMworld® 2012において、セキュリティ、制御、およびコンプライアンスを同時に維持でき、かつセキュリティの確保された仮想インフラストラクチャを求める大企業やサービスプロバイダ向けに、これまでにない拡張性を実現したvGW バーチャル・ゲートウェイの最新版を発表しました。

クラウドサービスと仮想ワークロードに対する需要の拡大と共に、企業におけるIPv6への移行が始まっており、セキュリティ・ソリューションに関してもパフォーマンス向上と自動化を通じてそれらの動きと歩調を合わせることが求められています。今回のvGWの最新のアップデートによってIPv4とIPv6のプロトコルに対応し、企業やサービスプロバイダが世界中の顧客に効率的でセキュリティの確保されたサービスを提供することが可能となりました。さらに、新しいCloud APIとソフトウェア開発キット(SDK)を通じてセキュリティ設定を自動化することにより、コストを大幅に削減することができ、顧客は仮想環境でのセキュリティについてさらに高度な制御を行えるようになります。

今回のアップデートの概要:

    セキュリティ:
  • 今回のアップデートでは、IPv6単独での、またはオプションとしてIPv4との併用下でのファイアウォールとポリシー管理を強化し、トラフィック保護の柔軟性と効率性をさらに高めました。
  • 自動化:
  • vGW Cloud APIとSDKを利用することにより、エンドユーザーはセルフサービスによる仮想マシンへのアクセスやオンデマンド・ベースのセキュリティ・プロビジョニ ングを行うことができ、ユーザーごとにカスタマイズしたポータルを構築することができます。
  • 拡張性:
  • vGWの管理機能が強化され、さらに精度の高いカスタマイズ可能なセキュリティのセグメント化が実現すると共に、大規模なマルチテナントのクラウドにおけるセキュリティ確保が一層容易になります。

- VMホスティング・サービスの拡張を検討しているサービスプロバイダは、高い拡張性と共に高パフォーマンスの自動化とセキュリティを得ることができます。

- 仮想マシンに対して精密で複数の階層にわたる防御を必要とする企業にとって、vGWは極めて高い拡張性を持ち、かつコスト効果の高い仮想セキュリティ管理ソリューションとなります。

本ニュースに関する各社からのコメント: Hosting.com 「Hosting.comのCloud Firewall製品は vGWプラットフォームをエンジンとし、当社のクラウドをご利用のお客様に安心感を提供すると共に、お客様が自らのセキュリティ・ポリシーを構築する際に シンプルなセルフサービスのユーザー・エクスペリエンスを提供しています。vGWの新たな拡張性、自動化の強化、およびIPv6への対応開始を通じてこれ をさらに発展させると共に、お客様の必要に応じていつでも展開の規模を拡大することができます。」 - Hosting.com、アーキテクチャ担当ディレクター、ダレル・ハイド(Darrell Hyde)氏

ジュニパーネットワークス 「仮想化のセキュリティは、新しいネットワークやデータセンターに不可欠の一部と なっています。ジュニパーネットワークス vGW シリーズはクラウド対応の目的に合わせて構築されたセキュリティ・ソリューションを提供し、また仮想化のセキュリティを物理ネットワークのセキュリティと 統合することにより、お客様が直面するこの最も困難な課題を解決します。サービスプロバイダや大企業のお客様はvGW シリーズの導入を通じ、これまでになかった規模の仮想環境において強力、高パフォーマンスのセキュリティを実現することができます。」 -  ジュニパーネットワークス、クラウド・セキュリティ、プロダクト・マーケティング担当ディレクター、ジョニー・コンスタンタス(Johnnie Konstantas)

提供予定: ジュニパーネットワークス vGW バーチャル・ゲートウェイの提供は2012年9月に開始されます。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて
ジュニパーネットワークスは、ハイパフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける 展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイパフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネット ワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。 https://www.juniper.net/jp/

【その他の情報】 J-Net https://www.juniper.net/jp/jp/community/ ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan
Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

【ジュニパーネットワークスについて】
ジュニパーネットワークスは、ハイパフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける 展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイパフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネット ワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。 https://www.juniper.net/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F 電話番号(代表): 03-5333-7400 Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネット ワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。