プレスセンター

2012

Navigation
ジュニパーネットワークス、Mykonos Software社の買収を発表

ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)は2月15日、WebサイトとWebアプリケーションを保護する侵入検知システムを提供するMykonos Software社(以下Mykonos社)の買収を発表しました。この買収により、ジュニパーネットワークスは、攻撃者による攻撃が進行する前に検出が可能な侵入検知システムをセキュリティ製品のポートフォリオの中に加えることになります。契約条件の下、ジュニパーネットワークスは現金購入価格として約8,000万ドルでMykonos社を買収しました。

買収に関する主な内容:

  • Webアプリケーションは最も無防備な攻撃対象領域の1つであり、攻撃の頻度も上昇していることから(※注1)、企業各社は従来型の防御手段の枠組みを越えたWebアプリケーション・セキュリティへの予見的なアプローチを必要としています。ゼロデイ攻撃や高度かつ持続的な脅威(APT)を保護するMykonos社の侵入検知技術と、既知の攻撃を対象としたジュニパーネットワークスの強力な保護機能が1つになることで、セキュリティ・リスクと総所有コストを抑えたいと考える企業各社にとっては明らかな利点となります。
  • Mykonos社の画期的な侵入検知技術は、攻撃者を積極的に阻止し、最も高度なゼロデイWeb攻撃でさえも防ぎます。Mykonos社は、進行中の攻撃を捉え、攻撃のプロファイリングを行い、攻撃者の振る舞いを学習し、その振る舞いを利用して将来的な攻撃を阻止することができる唯一の企業です。 ・ジュニパーネットワークスでは、端末、アプリケーション、ネットワーク、クラウドで常に保護された環境を実現するという長期的なビジョンを掲げており、Mykonos社の技術はこうしたビジョンにとって不可欠な要素になります。
  • Mykonos社と連携することで、ジュニパーネットワークスは、攻撃者が偽のデータを追跡する際にコストや時間、手間をかけさせ、ハッキングを行うことがROIの観点から割に合わないようにします。Mykonos社のリアルタイム保護・監視・フォレンジック機能は、脅威の発生時にこれらの脅威を無効化することができ、企業各社はデータの損失を阻止し、不正行為によって失われる可能性のある多額の費用や売上の損失を回避することができます。
  • Webセキュリティ・アプリケーションやWebアプリケーション・ファイアウォール(WAF)などの現行ソリューションとは異なり、Mykonos社のソリューションは、IPアドレスのトラッキング以外でもデバイスレベルのトラッキングを行うことができるため、攻撃者の特定、監視、阻止をすることができます。
  • Mykonos社の買収に伴い、ジュニパーネットワークスはセキュリティ製品の製品基盤を拡大し、物理、仮想、クラウドの各環境に対して侵入検知技術をベースした次世代Webアプリケーション・セキュリティを実現できます。顧客は今後、予見的なセキュリティ・アプローチを活用し、ジュニパーネットワークスの大規模かつ総合的なセキュリティ・ポートフォリオと強力なサービスおよびサポート機能に支えられ、ハッカーをリアルタイムで阻止することができます。
  • 本取引は、2012年2月13日付けで完了しました。

本ニュースに関するコメント

ジェフ・ウィルソン(Jeff Wilson)氏 Infonetics Research社、主席アナリスト 「ジュニパーネットワークスにとって、Mykonos社の買収は賢明な行動といえます。Mykonos社の侵入検知技術は、ゼロデイWeb攻撃、自動化されたハッカーツール、悪意あるWebコンテンツや、企業各社のWebサイトやWebアプリケーションを狙った同様の脅威に対する画期的な防御手段です。ジュニパーネットワークスにとっては、Mykonos社のソリューションを単体版としても統合版としても販売する機会があります。」

ナワフ・ビタール(Nawaf Bitar) ジュニパーネットワークス、セキュリティ・ビジネス・ユニット担当シニア・バイス・プレジデント兼ジェネラル・マネージャ 「今回の買収により、ジュニパーネットワークスは既成概念から脱却した破壊的技術を得て、セキュリティ・イノベーションを推進していきます。ジュニパーネットワークスのテクノロジーに関する実績とMykonos社の熟練したチームにより、セキュリティ分野の包括的なポートフォリオの提供に向けた理想的なポジションが得られます。これによって、さまざまなデバイス、アプリケーション、ネットワーク、クラウドで常に保護された環境が実現します。」

デビッド・コレッツ(David Koretz)、会長兼最高経営責任者

Mykonos社 「Mykonos社の画期的な技術と、革新的なセキュリティ製品を最大規模で提供してきたジュニパーネットワークスの実績ある専門知識が1つになることで、最大規模のエンタープライズや公共機関を対象に差し迫ったセキュリティの脅威を解決するソリューションを提供できます。ジュニパーネットワークスの持つ世界トップクラスの組織を活用することで、予見的かつ予防的な最善の技術をベースとした次世代のアプリケーション・セキュリティを実現できることを非常に嬉しく思います。」

【本ニュースに関するその他の情報】

  • Juniper Networks Acquires Mykonos Software - Web Application Security(英語) --
  • Mykonos Software on Twitter: https://twitter.com/MykonosSoftware
  • (※注1) 出展: Verizon Business 2011 Data Breach Investigations Report

Mykonos Software社について

Mykonos Software社は、ハッカー、不正行為、窃盗からWebサイトやWebアプリケーションを保護する最も賢明な手段を提供します。同社のWeb 侵入検知システムは、ディセプション(欺瞞)の手法を活用してハッカーの検出、追跡、プロファイリング、阻止をリアルタイムで行います。シグネチャベースのアプローチとは異なり、検出ポイントを挿入することで攻撃者が損害を加える前にこれをプロアクティブに特定する初の技術であり、誤検出は事実上ありません。Mykonos社はIPアドレスの枠組みを越えて個々の攻撃者を追跡し、振る舞いをプロファイリングし、対策を導入します。Mykonos Web Securityにより、管理者はセキュリティルールの記述や、大量のログファイルの分析、別のコンソールでの監視から解放されます。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイパフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイパフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。 https://www.juniper.net/jp/

【その他の情報】

J-Net: https://www.juniper.net/jp/jp/community/

ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載

フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト

ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan

Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F 電話番号(代表): 03-5333-7400

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネットワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。 <報道関係からの問合せ先>

エデルマン・ジャパン株式会社 山平、安達、中田 TEL: 03-6858-7711 E-mail: japan-media@juniper.net