プレスセンター

2012

Navigation
ジュニパーネットワークス、モバイルネットワークの信頼性と収益性を高める最新ソリューション「ユニバーサル・アクセス」を発表

業界最高性能のアクセス・ソリューションが登場、 モバイル・バックホールと家庭・企業向けのアクセス・ネットワークを統合

ジュニパーネットワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:細井洋一、以下ジュニパーネットワークス)は、より多くのモバイル端末による通話とトランザクションに対応し、サービスプロバイダーによるネットワークの利用率と収益機会を向上させるためのソリューション「ユニバーサル・アクセス」を発表しました。

これまで、家庭向け、企業向け、モバイルの各種ネットワークでは、別々のアクセス・ネットワークが使用されてきましたが、ジュニパーネットワークスのユニバーサル・アクセスを使用することで、サービスプロバイダーは、有線・無線双方のネットワークを融合し、優れたユーザー体感を実現しつつ、ネットワーク・インフラストラクチャの運用、保守、更新に関わるコストを削減できます。

世界全体

では、モバイル・ブロードバンドのアクティブ加入者数は10億人以上に上ります。こうしたユーザーによって、クラウド・コンピューティングやビデオ通話など、大量の帯域幅を消費するアプリケーションが使用されることで、ネットワークの信頼性と収益性について大きな需要が存在します。ジュニパーネットワークスのACXシリーズ ユニバーサル・アクセスルーターは、競合するソリューションの最大で3倍の総スループットを実現する、アクセスルーターの次世代製品です。ACXシリーズは、新たなネットワーク問題を解決しつつ、シームレスかつエンドツーエンドのサービス提供プラットフォームを実現します。このプラットフォームは、加入者のニーズとトラフィック需要の変化に応じて拡張が可能です。

ュニパーネットワークスのユニバーサル・エッジ・ソリューションに加えて、ユニバーサル・アクセスによりネットワークを融合させ、資本コストと運用コストを削減し、トラフィック管理においては最適な柔軟性を提供し、動的な加入者要件に対応できます。また、オープンなプラットフォームを活用することで、サービス・イノベーションとサードパーティの相互作用が加速します。

ジュニパーネットワークスのユニバーサル・アクセスルーターの特長:

  • モバイル・アクセス・ネットワークと家庭用・企業用ネットワーク向けの、業界初となる完全統合のエンドツーエンド・ソリューションとして、ネットワークの収益機会を拡大します。
  • 60Gbpsという業界最高のスループットと業界唯一の10Gbps対応アクセスルーター。2Gから3G、4G/LTEへのシームレスな移行により、帯域幅ニーズの増大に対応する、未来対応型のモバイル・アクセス・ネットワークを実現します。
  • ネットワーク・コアやエッジからアクセス・ネットワークにまで、シームレスなMPLSとオペレーショナル・インテリジェンスを拡大します。 実証済み・展開済みのネットワーク・タイミング機能により、ネットワーク利用率を高め、より多くの通話に対応できるほか、通話切断を抑えつつ、再転送を減らしてより大容量のデータを伝送できます。
  • パッシブ冷却方式を採用、環境耐性に優れた高信頼性をもたらします。
  • ユニバーサル・アクセスとユニバーサル・エッジの包括的なソリューションは、ジュニパーネットワークスの単一OSであるJunosを採用しており、Junos Spaceが実現するネットワーク管理・分析機能が、問題を迅速に特定・解決することにより、管理費用がさらに削減されます。
  • SDKによるプログラミングに対応したオープンかつ標準規格ベースの管理システムにより、無線ベンダーや、より広範なツール、ソリューションとの相互運用性が高まり、ネットワークの運用管理機能を向上できます。

各社からのエンドースコメント:

Rostelecom Volga社

「ジュニパーの新たなユニバーサル・アクセス・ソリューションにはとても期待しています。ネットワーク監視の際、高速で信頼性のあるサービス提供が可能な、費用対効果の高いMPLSを当社お客様にシームレスなサポートとして提供できるということは、当社のオペレーション・チームにとって魅力な点です。ジュニパーのMPLSソリューションによって収束するキャリアは既に広く展開されているので、我々はかつてないレベルでの資本コストと運用コストの削減ができることを期待するとともに、既に実績のあるJunosによって最新のモバイル・優先サービスをお客様に提供できるでしょう。」 - Rostelecom Volga、ネットワーク・ディベロップメント事業本部副チーフ、イゴア・セメノフ(Igor Semenov)氏

Alaska Communications社

「ジュニパーの新たなユニバーサル・アクセス・ソリューションは、展開と保守に関する、多岐にわたる要件に対して最適化されています。世界各地の異常気象を考えると、パッシブ冷却方式や最高の信頼性、パワー・オーバー・イーサネットなどを特長とする、このような環境耐性に優れた製品が登場したことを非常に嬉しく思います。ジュニパーネットワークスのMXシリーズ・ルーター上で同一のJunos OSを使用することで、迅速かつ信頼性に優れたサービス提供が可能となり、これまでにないコスト効果に優れた方法で、お客様をシームレスにサポートできます」 - Alaska Communications、IP&トランスミッション・エンジニアリング担当シニア・マネージャー、ダニエル・ケルシュバウム(Daniel Kerschbaum)氏

ノキア シーメンス ネットワークス社

「当社はIPアクセス・ネットワークとアグリゲーション・ネットワークに対応する、自社のポートフォリオに、新登場のジュニパーACXシリーズを新しく追加します。また、ルーターがマイクロ波の容量をリアルタイムで認識可能なアプリケーションを既にJunos SDKにて開発しています。これにより、モバイル・ブロードバンド・ネットワークのユーザー体験を向上させます。このアプローチは、容量の最適な使用・管理という点で、当社の『Liquid Transport』製品群をサポートします」 - ノキア シーメンス ネットワークス、ネットワーク・システム責任者、マーク・ルアンヌ(Marc Rouanne)

Infonetics Research社

「セルサイトの主要なバックホール接続プロトコルとして、モバイル事業者の間でイーサネットとMPLSが選ばれていることは、当社の最近の調査により明らかになっています。よって、イーサネット・アクセス/アグリゲーションとMPLSの両方をサポートする最新のジュニパーACXシリーズは、通信事業者にとって魅力的な製品であるということです。ACXシリーズが提供する、アクセスオペレーションを通じてコアを簡素化する、シームレスなMPLSのオプションや、統合タイミング/同期マネージャ、Junos Spaceベースの新たなネットワーク管理/分析ツールについては、多くの通信事業者が試用したいと考えているはずです」 - Infonetics Research社、共同創設者兼主席アナリスト、マイケル・ハワード(Michael Howard)氏

ジュニパーネットワークス

「総合的なユーザー体感とモバイルネットワークの経済的な実行可能性の向上を目指し、ジュニパーは、サービス提供と通信事業者の収益性において、次世代の技術を実現するイノベーションに対し、優先的に投資しています。当社の新たなユニバーサル・アクセス・ソリューションは、当社の革新的なユニバーサル・エッジと協調的に連携することで、モバイルネットワークサービスの全体的な信頼性と収益生成能力を高め、総運用コストを抑えることが出来る、業界初の完全な統合エンドツーエンド・ソリューションを実現します。」 - ジュニパーネットワークス、イーサネット/アグリゲーション・ビジネスユニット担当シニア・バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャー、ラミー・ラヒム(Rami Rahim)

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイパフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイパフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。 https://www.juniper.net/jp/

【その他の情報】

J-Net: https://www.juniper.net/jp/jp/community/

ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan

Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F 電話番号(代表): 03-5333-7400

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネットワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。

<報道関係からの問合せ先>

エデルマン・ジャパン株式会社 山平、安達、中田 TEL: 03-6858-7711 E-mail: japan-media@juniper.net

(米国リリース抄訳)

当資料は、2012年2月7日発表の米国ニュースリリースの抄訳版です。