プレスセンター

2009

Navigation
ジュニパーネットワークスとIBMが協力体制を強化 ~巨大なデータセンターが抱える問題点を解決し、クラウド・コンピューティングの可能性を最大限に活用~

ジュニパーネットワークス(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc. NASDAQ:JNPR)は本日、IBM(本社:米国ニューヨーク州アーモンク、NYSE:IBM)との協力関係を引き続き拡大することを発表しました。2007年以降、両社は協力してテクノロジーソリューション、規格開発、ネットワーク管理、管理セキュリティサービスに取り組んできました。特にデータセンターでは、IBMはシステムインテグレーターとして重要な役割を果たしながら、ジュニパーネットワークスのスイッチ製品、ルーター製品、およびセキュリティ製品を採用しています。

地球にクラウド・コンピューティングを

最近では、企業がプライベート・データセンターをスムーズに拡張できるための手法に焦点をあてた、グローバル・テクノロジー・デモンストレーションを両社が共同で行いました。シリコンバレーと上海間でのデモンストレーションでは、コンピューティング資源に制約がある場合、優先度の高いアプリケーションが優先度の低いものよりも確実に優先される事例や、安全なパブリック・クラウド内でのリモート・サーバー使用例などが紹介されました。IBMとジュニパーネットワークスは、これらの先進的なネットワーク機能を、世界に9拠点あるIBMの「Cloud Labs」にインストールすることで顧客の拡大を狙っています。2009年2月以降、両社の協力によりバンガロール(インド)、北京(中国)、およびシリコンバレー(米国)のCloud Labsに更なる進展をもたらしました。世界9拠点のCloud Labs全てにインストールが完了すれば、IBMとジュニパーネットワークスは、顧客のコンピューティング作業負荷を、プライベート・クラウドおよびパブリック・クラウド環境間でスムーズに移動させることができ、顧客はサービスレベル・アグリーメントの厳守が可能になります。

昨年、両社はジュニパーネットワークスが主導する「Stratus Project」に共同で取り組みました。同プロジェクトでは、完全に集中化され仮想化されたデータセンターをサポートするための柔軟性を備えた、単一データセンターの構築を目的とし、そのために必要とされるスケール、パフォーマンス、シンプルさの飛躍的な向上に取り組んでいます。Stratus Projectは、現代の巨大なデータセンターが抱える問題点を解決し、クラウド・コンピューティングの持つ可能性を最大限に活用することに注力しています。

クラウドのセキュリティ問題を解決

IBMとジュニパーネットワークスは、クラウド・コンピューティングのセキュリティに関する継続的な研究と革新にも注力してきました。両社は、企業のデータやコンピュータ・システムへの攻撃をどのように軽減するかを主軸に、クラウド・コンピューティングのセキュリティ・モデルについて共同研究しています。

BMのCloud Labsについては以下URLをご覧ください。(英文) http://www.ibm.com/ibm/cloud/labs/ Stratus Projectについては以下URLをご覧ください。(英文) https://www.juniper.net/us/en/company/press-center/press-releases/2009/pr_2009_02_24-12_00.html

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。www.juniper.net/jp/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1035東京都新宿区西新宿 3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表): 03-5321-2600

Juniper Networks、JUNOS、および Juniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国で Juniper Networks, Inc.の商標として登録されています。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からの問合せ先> 共同PR株式会社 第一業務局 小野、児玉 TEL:03-3571-5326 e-mail address: japanmedia@juniper.net