プレスセンター

2008

Navigation
ジュニパーネットワークス、統合型アクセス・コントロール製品を拡充

- コスト削減と柔軟できめ細かいアクセス・コントロールを提供 -

ジュニパーネットワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:大須賀 雅憲。以下、ジュニパーネットワークス)は本日、同社の統合型アクセス・コントロール(以 下、UAC)製品専用のソフトウェアの最新バージョンである「UAC2.2」、ポリシー管理サーバー新製品「インフラネット・コントローラ4500」(以 下、IC4500)および「インフラネット・コントローラ6500」(以下、IC6500)の3製品を発表しました。これらの新製品は、本日ジュニパー ネットワークスが同時に発表した「Network and Security Manager」(以下、NSM)を介して、クラス最高の拡張性、パフォーマンスおよびアクセス・ポリシー管理を提供します。「UAC2.2」は、既存の お客様には無償提供されます。また、「IC4500」および「IC6500」は、J-Partner各社を通して、本日より発売されます。価格は、いずれ もオープン価格。

企業は、ダイナミックなプロビジョニングおよび分散するネットワーク環境におけるローカルアクセスの確保とネットワーク資産の保護という課題に直面 しています。この課題を克服するためには、導入にコストと手間のかからない柔軟で拡張性に優れたソリューションが必要になります。「UAC2.2」と 「IC4500」または「IC6500」のポリシーエンジンの組み合わせで、ユーザーは、エンドポイントセキュリティのきめ細かいチェック機能とネット ワークおよびセキュリティ・インフラにおける堅牢なアクセス・コントロールを確立できます。

「UAC2.2」は、ジュニパーネットワークスの「NSM」や「Secure Access」SSL-VPNアプライアンスと連携することで、分散型ネットワークにおけるリモートやローカルからのアクセス・コントロール・ポリシー管 理機能を提供します。また、「IC6500」は、従来の「インフラネット・コントローラ」の2倍となる最大30,000台までエンドポイント機器をサポー トします。

ジュニパーネットワークスのアジア太平洋地域担当CTOであるマット・コロン(Matt Kolon)は、次のように述べています。「ネットワークやアプリケーションへのきめ細かいアクセスを実現するためには、クラス最高のパフォーマンスと拡張性を備えつつ、管理とプロビジョニングが簡単なアクセス・コントロール・ソリューションが不可欠です。ジュニパーネットワークスは、業界で最も包括的なアクセス・コントロールを提供し、お客様のセキュリティ向上、ビジネスの継続性、ネットワークの改革に対する要望にお応えしています。」

また、「T1600」は、電源モジュールやバックプレーンなど一部のコンポーネントを差し替えるだけで、既存のバックボーンに配備された 「T640」の筺体を再利用しながら、従来の「T640」から「T1600」へ無停止でアップグレードできます。ジュニパーネットワークスの「Tシリー ズ」は、全世界で4,000台を超える納入実績があるコアルーティング・プラットフォームです。

「UAC2.2」は、Trusted Computing Group(以下、TCG)のワークグループであるTrusted Network Connect(以下、TNC)が定義するオープン・スタンダードに準拠しています。TNC Statement of Health(以下、SOH)プロトコルをサポートしているため、SOHやEmbedded NAP Agentsのユーザーは、Microsoft Windows VistaまたはWindows XP(SP3)上で、UACを運用できます。そのため、既存のネットワークインフラや機器を活用できます。

TCGのTNCワークグループ共同議長であるポール・サングスター(Paul Sangster)氏は、次のように述べています。「ジュニパーネットワークスのIF-TNCCS-SOHプロトコルへのサポートは、柔軟かつオープン、しかも相互運用性のあるソリューション開発に対する同社のコミットメントの象徴です。ジュニパーネットワークスは、より堅牢なアクセス・コントロールとネットワーク・セキュリティを構築するために複数ベンダーの異なる機器間の相互運用性の確立を目指すTNCの規格策定に大きく貢献しています。」

ジュニパーネットワークスの統合型アクセス・コントロール製品に関する詳しい情報は、以下のURLでご覧になれます。
https://www.juniper.net/jp/jp/products-services/security/uac/

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。一元化されたネットワークにおけるサービスおよびアプリケーション の展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供し、お客様のビジネ ス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。
www.juniper.net/jp/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について
〒163-1035  東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階
電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper Networks、JUNOSおよび Juniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国で Juniper Networks, Inc.の商標として登録されています。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からのお問合せ先>
ジュニパーネットワークス株式会社
能宗正則(のうそうまさのり)
TEL : 03-5321-2866
メール : mnoso@juniper.net