ジュニパーについて

Navigation
経営陣
  • アナンド・アスレヤ
    アナンド・アスレヤ

    執行副社長、最高開発責任者

    アナンド "アンディ" アスレヤは、執行副社長兼最高開発責任者として、ジュニパーのエンジニアリング組織の責任者を務める。さらに、ジュニパーの研究開発およびテスト環境を変革するイニシアチブも統括。

    2004 年にジュニパーネットワークスに入社して以来、インターネット グループおよびセキュリティ製品グループのリーダーとして各種の役職を歴任。前職は拠点/支社向けサービス事業部門のエンジニアリング担当副社長。J シリーズ、JUNOS セキュリティ ソフトウェア、拠点/支社向け SRX、MX、PTX、ACX システムをはじめとするヒット商品をジュニパーの顧客のために継続的に市場に送り出し、世界中の顧客が重要な局面をしっかり乗り切れるよう尽力している。

    ジュニパーに入社する前は、Procket Networks でソフトウェア エンジニアリング担当ディレクターとして在籍。それ以前には、Malibu Networks のエンジニアリング担当副社長、Tiara Networks の製品管理および戦略担当副社長補佐、Novell の役員を歴任している。

    バンガロール大学で電気工学の学士号、オスマニア大学でコンピューター サイエンスおよび工学の修士号、ナショナル大学で MBA を取得。さらに、ハーバード ビジネス スクールのアドバンスト マネジメント プログラムの卒業生であり、複数のネットワーク関連特許を取得している。