Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

traceoptions (Security Dynamic VPN)

Syntax

Hierarchy Level

Description

VPN の動的トレースオプションを構成します。この機能は、SRX300、SRX320、SRX340、SRX345、SRX550HM の各デバイスでサポートされています。

Options

拡張子

トレースファイルオプションを構成します。

file filename—トレース操作の出力を受け取るファイルの名前。

フラグ

実行するトレース操作です。複数のflagステートメントを含めるには、2つ以上のトレース操作を指定します。

  • 指定

    • all—すべてのトレース操作を有効にする

レベル

デバッグ出力のレベル

  • 指定

    • all — すべてのレベルを一致

    • error — エラー条件を一致

    • info — 情報メッセージを一致

    • 通知 — 特別に取り扱う必要がある一致条件

    • verbose — 詳細メッセージを一致

    • 警告 — 警告メッセージを一致

リモートトレース (なし)

リモートトレースを無効にする

Required Privilege Level

trace — このステートメントを設定に表示するには。

trace-control — このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS のリリース 12.1 X44 で導入されたステートメントです。