Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

address-assignment (Access)

Syntax

Hierarchy Level

Description

アドレス割り当てプール機能を使用すると、異なる属性を持つ異なるプールを作成できます。たとえば、DHCPv4 や DHCPv6 などの複数のクライアントアプリケーションは、アドレス割り当てプールを使用して、特定のクライアントにアドレスを提供できます。

Options

  • host hostname—ネットワーク接続デバイスがネットワーク上で既知の名前。

  • hardware-address mac-address—クライアントのMAC アドレスを指定します。これは、ネットワーク上のクライアントを識別するハードウェア アドレスです。

  • ip-address reserved-address—予約された IP アドレスを指定します。

  • user-name—ユーザー名またはIKE ID を指定します。

  • xauth-attributes—XAuth 認証で使用する XAuth 属性を指定します。

  • primary-dns-ipv6—primary-dns IPv6 アドレスを指定します。

  • secondary-dns-ipv6—セカンダリ DNS IPv6 アドレスを指定します。

Required Privilege Level

アクセス — このステートメントを設定で表示するには。

アクセスコントロール—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 10.4 Junos OSで発表されたステートメント 。

xauth-attributes のオプション inet6 は、リリース リリース Junos OSで20.3R1。

user-name のオプション inet host host-name は、リリース リリース Junos OSで20.3R1。

host のオプション inet6 は、リリース リリース Junos OSで20.3R1。