Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

バーチャル シャーシでの分割とマージの無効化

分割およびマージ機能は、バーチャルシャーシに接続されたすべてのEXシリーズスイッチとQFXシリーズデバイスでデフォルトで有効になっています。

バーチャルシャーシが分割された場合:

  • 各パーツは、まだ到達できるメンバーを検出し、それらのメンバーの新しいプライマリを選択して、より小さなバーチャルシャーシを形成します。

  • 各パーツによって、元のバーチャルシャーシのアクティブな新しい設定のままにするかどうかが決まります。フィーチャのルールにより、分割後もアクティブな状態が維持されるのは 1 つのパーツのみです。

バーチャル シャーシの分割またはマージ中に発生する処理の詳細については、 バーチャル シャーシでの分割およびマージについて を参照してください。

バーチャル シャーシで オプションを設定する no-split-detection ことで、バーチャル シャーシで分割およびマージ機能を無効にすることができます。この場合、バーチャル シャーシが分割されても、通常、分割されたバーチャル シャーシ構成の両方の部分がアクティブなままになります。

ただし、分割検出を無効にすると、結果として得られる2つのバーチャルシャーシが期待どおりに形成されない可能性があることに注意してください。例えば、事前プロビジョニングされたバーチャルシャーシの場合:

  • 分割後に両方のルーティング エンジンが同じバーチャル シャーシ構成になってしまった場合、分割されたバーチャル シャーシ構成の他の部分は形成できず、非アクティブのままになります(プライマリまたはバックアップ ルーティング エンジンを引き継ぐことができるメンバーがいないため)。

  • ルーティング エンジンが分割されたバーチャル シャーシ構成の別の部分に配置され、残りのメンバー スイッチがラインカード ロールで構成されている場合、結果としてバーチャル シャーシ パーツはバックアップ ルーティング エンジンを選択できない可能性があります。

ベスト プラクティス:

次のことを強くお勧めします。

  • デフォルト設定のままにして、メンバーが2つを超えるバーチャルシャーシに対して分割とマージ機能を有効にします。

    これにより、分割が発生したときに最も予測可能な結果が得られ、分割の原因となった問題が解決された後に、分割およびマージ機能でマージを実行できます。

  • オプションを設定して no-split-detection 、メンバースイッチが2つだけのバーチャルシャーシで分割およびマージを無効にします。

    その結果、スプリットとマージが無効になっている2メンバースイッチのバーチャルシャーシは、スプリット発生時の複雑さが少なく、より迅速に再形成できることが分かりました。

    2メンバーのバーチャルシャーシを拡張してメンバーを増やす場合は、設定を削除して no-split-detection 分割とマージ機能を再度有効にします。

バーチャル シャーシで分割およびマージ機能を無効にするには、次の手順に従います。

この設定項目を削除して、分割およびマージ機能によってデフォルトの構成を復元するには、2メンバーのバーチャル シャーシを拡張してメンバーを増やす場合に、これを行うことを強くお勧めします。