Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

subscriber-management-helper

構文

階層レベル

説明

加入者管理ヘルパー プロセスを指定します。

オプション

  • command binary-file-path- バイナリ プロセスへのパス。

  • disable-加入者管理ヘルパープロセスを無効にします。

  • failover—ソフトウェア プロセスが 4 回失敗して 30 秒以内に発生した場合に、デバイスを再起動するように設定し、再起動時に使用するソフトウェアを指定します。

    • alternate-mediaソフトウェアプロセスが繰り返し失敗した場合、システムのバージョンを含むバックアップメディアに切り替えるためにデバイスを設定します。

    • other-routing-engine-ソフトウェアプロセスに障害が発生した場合、セカンダリルーティングエンジンにプライマリロールを引き受けるよう指示します。このステートメントがプロセス用に設定されており、そのプロセスが30秒以内に4回失敗した場合、デバイスはセカンダリルーティングエンジンから再起動します。

必要な権限レベル

システム—設定でこのステートメントを表示します。

システム制御—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

Junos OS リリース 8.5 で導入されたステートメント。