Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

authentication-key-chains

Syntax

Hierarchy Level

Description

境界ゲートウェイ プロトコル(BGP)およびラベル配布プロトコル(LDP)ルーティング プロトコル、BFD(Bidirectional Forwarding Detection)プロトコル、中間システム - 中間システム(IS-IS)プロトコルの認証キー更新を設定します。authentication-key-chainsステートメント[edit security]が階層レベルで設定されている場合、その[edit protocols]bfd-liveness-detectionステートメントを使用している階層レベルまたは bfd プロトコルで BGP、LDP、または IS-IS プロトコルに関連付けられている場合は、オープン最短パスファースト (OSPF) やリソース予約セットアッププロトコル (RSVP) などのルーティングおよびシグナリングプロトコルを中断することなく、認証キーの更新を実行できます。

残りのステートメントは個別に説明されています。詳細については、 CLI エクスプローラーで文を検索するか、「シンタックス」セクションでリンクされた文をクリックします。

Required Privilege Level

admin — このステートメントを設定に表示するには。

admin-control — このステートメントを設定に追加します。

Release Information

文は Junos OS リリース7.6 で導入されました。

Junos OS リリース9.6 で導入された BFD プロトコルのサポート。

EX シリーズスイッチの Junos OS リリース9.6 で導入された BFD プロトコルのサポート。

JUNOS OS リリース11.2 で導入された IS-IS のサポート。