Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

show services unified-access-control authentication-table

Syntax

Description

IC シリーズ UAC アプライアンスから設定された認証テーブル エントリの概要を表示します。認証テーブルには、トラフィック セッションと UAC(統合型アクセス コントロール)ロール間のマッピングが格納されます。IC シリーズ アプライアンスは、マッピングで指定されたロールを使用して、セッションに適用する UAC ポリシーを決定します。

このコマンドは、UAC 導入で SRX シリーズ デバイスを Junos OS Enforcer として機能するように設定した場合に使用します。Junos OS Enforcer として導入すると、SRX シリーズ デバイスは UAC の IC シリーズ アプライアンスで定義されたポリシーを適用します。

このコマンドを使用して、ユーザー ロール ファイアウォール実装の認証テーブルの内容を表示することもできます。対応する UAC デバイスからプッシュされたテーブルには、受信トラフィックに関連付けられたユーザー ロールが表示されます。

Options

  • detail— すべての認証テーブル エントリの詳細ビューを表示します。

  • extended— 表示されたユーザー ロールを含むすべての認証テーブル エントリのビューを表示します。

  • identifier id—指定された識別子番号を持つすべての認証テーブル エントリを表示します。

  • ip source-ip-address—指定された IP アドレスの認証テーブル エントリを表示します。

  • role role-name— 指定されたロール名のすべての認証テーブル エントリを表示します。

  • user username— 指定したユーザーのすべての認証テーブル エントリを表示します。

Required Privilege Level

ビュー

Sample Output

show services unified-access-control authentication-table

show services unified-access-control authentication-table detail

show services unified-access-control authentication-table extended

show services unified-access-control authentication-table identifier id

show services unified-access-control authentication-table ip

show services unified-access-control authentication-table role

show services unified-access-control authentication-table user username

Release Information

Junos OS リリース 9.4 で導入されたコマンド。Junos OS リリース 12.1 で更新されたオプション。