Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

traceoptions (Class of Service)

構文

階層レベル

説明

サービス クラス(CoS)トレース オプションを設定します。

注:

ステートメント traceoptions はQFabricシステムではサポートされていません。

既定

Traceoptions は無効になります。

オプション

file filename

トレース操作の出力を受け取るファイルの名前。名前を引用符で囲みます。Traceoption 出力ファイルはディレクトリに存在 /var/log/ します。

files number

(オプション)最大トレース ファイル数。名前が指定されたトレース trace-file ファイルの最大サイズに達すると、その名前が変更されます trace-file .0 。traceoption 出力は、 という名前の 2 番目のトレース ファイル内で続行されます trace-file .1 。最大 trace-file .1 サイズに達すると、出力は次の名前の 3 つ目のファイル trace-file .2 で続きます。最大トレース ファイル数に達すると、最も古いトレース ファイルが上書きされます。

ファイルの最大数を指定した場合は、サイズ オプションを使用して最大ファイル サイズを指定する必要があります。

  • 範囲 :2~1000ファイル

  • デフォルト:1 つのトレース ファイル

flag

実行する操作をトレースします。複数のトレース操作を指定するには、次の複数のステートメント flag を含める必要があります。

  • all:すべての運用をトレースします。

  • asynch:非同期構成処理をトレースします。

  • chassis-scheduler:トレース シャーシ ストリーム スケジューラ処理。

  • cos-adjustment:トレース CoSレート調整。

  • dynamic:動的分析機能CoSトレースします。

  • hardware-database:シャーシ ハードウェア データベース関連の処理をトレースします。

  • init—トレース初期化イベント。

  • performance-monitor:トレース パフォーマンス監視カウント機能。

  • process:トレース構成処理。

  • restart:トレースリスタート処理。

  • route-socket—ルート ソケット イベントをトレースします。

  • show:Trace show コマンド サービス。

  • snmp:SNMP 関連の処理をトレースします。

  • util:トレース ユーティリティ。

グローバル トレース オプションを以下に示します。

  • all—すべてのトレース操作を実行します。

  • parse:トレーストレースの処理。

no-remote-trace

(オプション)リモートトレースを無効にします。

no-world-readable

(オプション)ユーザーがログ ファイルを読み取るのを防ぐ。

size size

(オプション)各トレース ファイルの最大サイズ(KB)、メガバイト(MB)、またはギガバイト(GB)名前の付いたトレース ファイルが最大サイズに達すると、名前が変更されます 受信したトレースファイル データが現在空 trace-file trace-file .0. のデータに記録されます trace-file 。再 trace-file び最大サイズに達すると、名前 trace-file .0 が変更 trace-file .1 され、 trace-file 名前が変更されます trace-file .0 。この名前の変更は、トレース ファイルの最大数に達するまで続きます。最も古いトレース ファイルが上書きされます。

最大ファイル サイズを指定した場合は、 オプションを使用して最大トレース ファイル数も指定する必要 files があります。

  • 構文: xkを使用して KB を xm 指定し、MB を指定するか xg 、GB を指定します。

  • 範囲: 4 GB の最大ファイル サイズまで 10 KB(システムで 4 GB がサポートされていない場合は最大で低い)

  • デフォルト:1 MB

world-readable

(オプション)すべてのユーザーにログ ファイルの読み取りを許可します。

必須の権限レベル

routing— このステートメントを設定に表示します。 routing-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 11.1 Junos OSで発表されたステートメント。