Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

show ipv6 router-advertisement

構文

説明

インターフェイスで送信および受信したメッセージに関する統計情報、他のルーターからのアドバタイズメントから受信した情報など、IPv6ルーターのアドバタイズメントに関する情報を表示します。

オプション

なし

すべてのインターフェイスの全IPv6ルーター アドバタイズメント情報を表示します。

競合

(オプション)競合しているIPv6ルーターアドバタイズメント情報のみを表示します。

インターフェイスinterface

(オプション)指定されたインターフェイスのIPv6ルーターアドバタイズメント情報を表示します。

論理システム(全| logical-system-name)

(オプション)すべての論理システムまたは特定の論理システムで、この操作を実行します。

プレフィックスprefix/prefix length

(オプション)指定されたプレフィックスのIPv6ルーターアドバタイズメント情報を表示します。

その他の情報

この表示は、ルーターが広告している値を角括弧で囲み、競合する情報を識別します。

必須の権限レベル

ビュー

出力フィールド

表 1 は 、 コマンドの出力フィールドを示 show ipv6 router-advertisement しています。出力フィールドは、概して表示される順序で一覧表示されます。

表 1: show ipv6 router-advertisement output fields

フィールド名

フィールドの説明

Interface

インターフェイスの名前。

Advertisements sent

送信されたルーターのアドバタイズメントの数と送信してからの経過時間。

Solicits received

受信した勧誘メッセージの数。

Advertisements received

受信したルーターのアドバタイズメント数。

Advertisements from

ルーターのアドバタイズメントを受信したインターフェイスの名前と、最後に受信したインターフェイスの受信からの経過時間。

Managed

マネージド アドレス設定フラグ: 0 (ステートレス)または 1 (ステートフル)。

Other configuration

その他のステートフル設定フラグ: 0 (ステートレス)または 1 (ステートフル)。

Reachable time

到達可能性の確認を受信した後、ノードが近隣に到達可能と識別する時間(ミリ秒)。

Default lifetime

デフォルトのライフタイム(秒):0秒から18.2時間です。0 に設定すると、ルーターがデフォルト ルーターではありません。

Retransmit timer

再送信されたネイバー勧誘メッセージ間の時間(ミリ秒)。

Current hop limit

現在のホップ制限を設定します。

Prefix

プレフィックスの名前と長さ。

Valid lifetime

プレフィックスがオンリンク指定で有効なままである期間。

Preferred lifetime

ステートレス自動設定によって生成されたプレフィックスが望ましいのはどのくらいの期間です。

On link

オンリンク フラグ: 0 (onlink ではない)または 1 (オンリンク)。

Autonomous

自律アドレス設定フラグ: 0 (自律ではなく)または 1 (自律)。

Upstream Mode

ホスト プロキシ用のアップストリーム インターフェイスとして設定RA インターフェイス

Downstream Mode

ホスト プロキシ用のダウンストリーム インターフェイスとして設定RAインターフェイス。

Downstream

ホスト プロキシ用のRA インターフェイス。

Passive Mode

RAのみ有効になっています。

Proxy Blackout Timer

プロキシ ブラックアウト タイマー間隔は、インターフェイスをプロキシ インターフェイスとして使用しない時間です。そのインターフェイスでは、プロキシ機能が無効になっています。

Parameter Preference

ダウンストリーム インターフェイスで設定済みまたはプロキシパラメータを選択する設定

出力例

show ipv6ルーターアドバタイズメント

show ipv6 router-advertisement(RAプロキシなし)(SRX シリーズおよびvSRX 3.0)

(プロキシRAなし)

(プロキシRA使用)

show ipv6ルーターアドバタイズメントの競合

show ipv6 router-advertisement prefix

リリース情報

リリース7.4 Junos OS前に導入されたコマンド。

リリース 22.1 Junos OSから、RA 3.0 SRX シリーズ vSRX プロキシをサポートします。このコマンド出力は変更され、設定済みのアップストリーム インターフェイス、ダウンストリーム インターフェイス、プロキシ フラグ、プロキシ ブラックアウト タイマー、パッシブ モード情報が表示されます。