Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

aaa-access-profile (L2TP LNS)

構文

階層レベル

説明

ステートメントを使用AAAルーティング インスタンスに設定されたAAAアクセス プロファイルを上書きするアクセス プロファイル access-profile を指定します。トンネル グループまたは LAC クライアントに対してRADIUSサーバー設定を指定するプロファイルを設定できます。クライアントにAAA設定された AAA アクセス プロファイルが、トンネル グループに設定された AAA アクセス プロファイルよりも優先されます。このプロファイルは、ルーティング インスタンスに設定されたアクセス プロファイルよりも優先されます。

オプション

profile-name

トンネル グループまたはクライアントのローカル アクセス プロファイルの名前。

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 11.4 Junos OSで発表されたステートメント。

[edit access profile profile-name client client-name l2tp]リリース 12.1 で導入されたJunos OSレベルでサポートされます。