Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

stp

構文

構文(EX シリーズ)

階層レベル

説明

STP を明示的に設定すると、スイッチは IEEE 802.1D 2004 仕様を使用して、バージョン 0 を強制します。この設定は、従来の基本的なSTP(IEEE 802.1D 1998仕様で定義)と互換性のあるRSTPのバージョンを実行します。

残りのステートメントについては、個別に説明します。 CLI エクスプローラーを参照してください。

メモ:

設定ステートメントは edge スイッチの CLI に表示されますが、設定した場合、このステートメントはスイッチの動作には影響しません。

既定

STP は無効になっています。デフォルトでは、RSTP はすべてのイーサネット スイッチング ポートで有効になっています。

必須権限レベル

routing —このステートメントを設定で表示します。routing-control — このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

Junos OS リリース 9.0 で導入されたステートメント。