Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

resolution-ribs

構文

階層レベル

説明

ルート解決に使用する1つ以上のルーティング テーブルを指定します。

このステートメントを使用すると、ルート解決に使用されるデフォルトJunos OSテーブルを上書きできます。たとえば 、inet.3 ルーティング テーブルが inet.3 だとしますが、inet.0によるフォールバック解決を許可 できます。使用例の 1 つは 、bgp.rtarget.0( ファミリールート ターゲット )ルーティング テーブル の解決を 、inet.3 のみを使用から inet.3inet.0の両方を使用する場合にオーバーライドする方法です。

オプション

routing-table-names—1 つ以上のルーティング テーブルの名前。

必須の権限レベル

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース 7.4 Junos OS前に導入されたステートメント。