Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

dhcp-security

構文

階層レベル

説明

スイッチで DHCP または DHCPv6 スヌーピングを設定します。DHCP スヌーピングは、この階層内で以下のポート セキュリティ機能を設定した場合にも自動的に有効になります。

  • DAI(Dynamic ARP Inspection)

  • IP ソース ガード

  • DHCP オプション 82

  • 静的 IP

DHCPv6をサポートするスイッチでは、前述の機能または以下のIPv6機能を設定すると、DHCPスヌーピングとDHCPv6スヌーピングの両方が自動的に有効になります。

  • IPv6 近隣探索インスペクション

  • IPv6 ソース ガード

  • 静的 IPv6

残りの記述については、個別に説明します。

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース JUNOS OS で発表された13.2X50-D10。

、、 static-ipv6neighbor-discovery-inspectionipv6-source-guardno-dhcpv6-snoopingおよび でno-option37紹介されている、Junos OS スイッチ13.2X51-D20サポートEX シリーズ。

、 、 、 no-dhcpv6-optionsno-option37 option-37no-option18option-18no-option16、および をJunos OSスイッチ向け Junos OS リリース 14.2 でEX シリーズ。dhcpv6-optionsoption-16