Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

size (Sampling and Traceoptions)

構文

階層レベル

説明

サンプルまたはログ・データを含む各ファイルの最大サイズを指定します。ファイル サイズは、作成するファイルの数と使用可能なハード ディスク容量によって制限されます。

サンプリング ファイルという名前のトラフィック サンプリング ファイル が最大サイズに達すると、 サンプリング ファイルの名前が変更されます。 サンプリングファイル が再び最大サイズに達すると、 サンプリングファイル.0サンプリングファイル.1 に名前が変更され、 サンプリングファイルサンプリングファイル.0に名前が変更されます。この名前変更スキームは、トラフィック サンプリング ファイルの最大数に達するまで続きます。次に、最も古いトラフィックサンプリングファイルが上書きされます。

オプション

bytes— 各トラフィック サンプリング ファイルまたはトレース ログ ファイルの最大サイズ(キロバイト(KB)、MB(メガバイト)、または GB(ギガバイト)。

  • 構文: xKB を指定する k、 x MB を指定する m、GB x を指定する g

  • 範囲: ルーターでサポートされる最大ファイル サイズまで 10 KB

  • デフォルト: データのサンプリング用に1 MB。ログ情報用 128 KB

必須権限レベル

interface—このステートメントを設定で表示します。

interface-control —このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

Junos OS リリース 7.4 より前に導入されたステートメント。