Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

packet-format-match

Syntax

Hierarchy Level

Description

MPLS ラベル付きトラフィック用のパケット形式のタイプ。

注:

このコマンドを設定するたびに PFE を再起動する必要があります。PFE 再起動では、データプレーンへの障害が発生し、コンポーネントの再起動中に数分後にはヒットが発生します。その後、現在のルーティング状態が再び読み込まれます。

Default

デフォルトのパケット形式はmpls-packet-format-1です。

Options

~ 18から値を指定できます。

mpls-packet-format-1

1つまたは2つのラベルを持つタグなしパケット。

mpls-packet-format-2

1つのラベルを持つタグなしパケット。

mpls-packet-format-3

ラベルを2つ持つタグなしパケットです。

mpls-packet-format-4

1つまたは2つのラベルを持つ、単一のタグ付きパケット。

mpls-packet-format-5

1つのラベルを持つ単一のタグ付きパケット。

mpls-packet-format-6

ラベルを2つ使用した単一のタグ付きパケット

mpls-packet-format-7

タグなしおよび1つのラベル付きの単一のタグ付きパケット。

mpls-packet-format-8

タグなしおよび単一のタグ付きパケット (ラベル2個を含む)

Required Privilege Level

administration

Release Information

文は Junos OS リリース19.2 で導入されました。