Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

rtf-prefix-list

Syntax

Hierarchy Level

Description

ルーティング ポリシー ステートメントで使用するルート ターゲット プレフィックスのリストを定義します。これらのプレフィックスは、bgp.rtarget.0 テーブルのルートをフィルタリングする場合にのみ役立ちます。

ルート ターゲット フィルタリング プレフィックスの形式は次のとおりです。AS番号:ルートターゲットの拡張コミュニティ/長さ。最初の番号は、アドバタイズメントを送信したデバイスの自律システム(AS)を表します。2 番目の数値グループは、ルート ターゲット拡張コミュニティを表します。拡張コミュニティーの形式は、拡張コミュニティー・タイプ target:と同じです。拡張コミュニティの詳細については、「BGP コミュニティ と拡張コミュニティを定義する方法 について」を参照してください。

このルートターゲットプレフィックスの例64500:200:101/96では、64500はAS番号、200:101はルートターゲットに使用されるBGP拡張コミュニティ、96はプレフィックス長です。

ルート ターゲット コミュニティの詳細については、RFC 4360、 BGP 拡張コミュニティ属性を参照してください。

ルート ターゲット フィルタリング プレフィックス形式の詳細については、RFC 4684、 境界ゲートウェイ プロトコル/マルチプロトコル ラベル スイッチング(BGP/MPLS)インターネット プロトコル(IP)仮想プライベート ネットワーク(VPN)の制約付きルート分散を参照してください。

Options

name—ルート ターゲット フィルタリング プレフィックスのリストを識別する名前。名前には、文字、数字、ハイフン( - )を含め、最大 255 文字の長さを指定できます。名前にスペースを含める場合は、名前全体を引用符 (" ") で囲みます。

route-targets—ルート ターゲット フィルタリング プレフィックスのリスト、設定内のラインごとに 1 つのルート ターゲット フィルタ。ステートメントを rtf-prefix-list 照合条件として使用する場合、ルート ターゲット フィルタリング プレフィックスのリストを設定するオプションはありません。まず、ステートメントを使用してルート ターゲット フィルタリング プレフィックスを定義および設定する policy-options 必要があります。

Required Privilege Level

routing —このステートメントを設定で表示します。

routing-control — このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 12.2 で導入されたステートメント。