Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

prefix-list

Syntax

Hierarchy Level

Description

ルーティングポリシーステートメントまたはファイアウォールフィルターステートメントで使用する IPv4 または IPv6 アドレスプレフィックスのリストを定義するか、ipv6 RA ガードポリシーで使用するための IPv6 アドレスまたはアドレスプレフィックスのリストを指定します。

各プレフィックスリストには、最大85325個のプレフィックスを設定できます。85325以上のプレフィックスを構成するには、複数のプレフィックスリストを構成し、それらを複数のファイアウォールフィルター条件に適用します。

Options

name—IPv4 または IPv6 アドレスのリストまたはアドレス プレフィックスを識別する名前。

ip-addresses—IPv4 または IPv6 アドレスのリスト、またはアドレス プレフィックス(設定の 1 行に 1 つの IP アドレス)。

残りのステートメントは別に説明されています。CLI エクスプローラーを参照してください。

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 7.4 Junos OS前に導入されたステートメント。

リリース 9.5 で導入された動的データベースでのJunos OSサポート。

スイッチ向けJunos OSリリース9.5で導入された動的データベースの設定EX シリーズ。

リリース vpls 10.2 で導入されたJunos OS ファミリーをサポートします。

スイッチ向け IPv6 RA リリース 16.1 で導入された IPv6 Junos OS ガード ポリシー リストEX シリーズ。