Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

フィルタ (論理インタフェースへの適用)

構文

階層レベル

ルーターの論理インターフェイス上のプロトコルMX シリーズファイアウォール フィルター:

他のすべてのデバイスのその他すべての標準ファイアウォール フィルター:

説明

特定のプロトコルレベルの論理インターフェイスにステートレスファイアウォールフィルターを適用します。

オプション

group filter-group-number

(Ex、M、MX、T Series のみ)インターフェイスが属するグループの番号。範囲:1~255

input filter-name

インターフェイスでパケットが受信されたときに評価する1つのフィルターの名前。

input-list [ filter-names ]

インターフェイスでパケットが受信されたときに評価するフィルターの名前。フィルター入力リストには最大16個のフィルターを含めることができます。

output filter-name

インターフェイスでパケットが送信されたときに評価する1つのフィルターの名前。

output-list [ filter-names ]

パケットがインターフェイスで送信されたときに評価するフィルターの名前。フィルター出力リストには最大16個のフィルターを含めることができます。

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

Junos OS リリース7.4 の前に導入された文。