Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

カラーブラインド

構文

階層レベル

説明

事前に分類されたパケットのメータリング方法を構成します。カラーブラインドモードの場合、スイッチは事前にパケットの分類を無視し、パケットロスの優先度 (PLP) をより高くまたは低く割り当てることができます。たとえば、上流のデバイスが上流のデバイスの CIR を超えたために、上位の PLP がパケットに割り当てられたとします。パケットが適切なインターフェイスの CIR に準拠している場合、スイッチは PLP を低に変更できます。

color-blindステートメントを省略すると、デフォルトの動作はカラー認識モードになります。

必須の権限レベル

ファイアウォール — このステートメントを設定に表示するには。

firewall-control — このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

文は Junos OS リリース11.1 で導入されました。