Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

IPv4 ネットワーク全体でフィルターベースのトンネリングをサポートするインターフェイス

MX シリーズ ルーターの MPC(モジュラー インターフェイス カード)または MPC(モジュラー ポート コンセントレータ)でホストされているイーサネット論理インターフェイスまたはアグリゲート イーサネット インターフェイスの入力に、IPv4 カプセル化およびカプセル化解除ファイアウォール フィルターをアタッチできます。

注:

ネットワーク サービスがに設定 enhanced-modeされている場合にのみ、PTX シリーズ ルーターでフィルターベースの一般ルーティング カプセル化(GRE)トンネリングがサポートされます。詳細については、 を参照してください enhanced-mode

MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020ルーター上のインターフェイス

MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020ルーターでは、IPv4トンネリング用 のファイアウォールフィルター アクションは、イーサネット論理インターフェイスまたはアグリゲートイーサネットインターフェイスでサポートされており、次のタイプのポートに設定されています。

  • 2 つのパケット転送エンジンを備えた MPC のスロットに挿入される MIC のポート。

  • 16 ポートの 10 ギガビット イーサネット MPC(MPC-3D-16XGE-SFPP)のポート。

これらの物理インターフェイスの場合、Trio チップセットベースのパケット転送エンジン プロセスは ファブリック モード で動作し、イーサネット インターフェイスとシャーシのルーティング ファブリック間で転送機能とストレージ機能、ルックアップおよび処理機能を提供します。

MPC の詳細については、 MX シリーズ MPC の概要MX シリーズ ルーターでサポートされる MPC を参照してください。MIC の詳細については、 MX シリーズ MIC の概要MX シリーズ ルーターでサポートされる MIC を参照してください

MX5、MX10、MX40、MX80ルーター上のインターフェイス

MX シリーズ ミッドレンジ ルーター ファミリー(MX5、MX10、MX40、MX80 ルーター)では、IPv4 トンネリング用のファイアウォール フィルター アクションが、内蔵 MIC 上のポートまたはルーター シャーシの専用スロットにインストールされている MIC 上のポートに設定されたアグリゲート イーサネット インターフェイスでサポートされます。

  • MX80 ルーターは、モジュラー型(MX80)または固定型(MX80-48T)シャーシとして使用可能で、4 ポート 10 ギガビット イーサネット MIC を搭載しています。モジュラー型シャーシには、MIC 用の専用スロットが 2 つあります。固定シャーシには、2 個のフロントプラグ対応 MIC スロットの代わりに 48 個のトライレート(10/100/1000Base-T)RJ-45 ポートが搭載されています。

  • MX40 ルーターでは、4 個の内蔵 10 ギガビット イーサネット MIC ポートのうち最初の 2 個のみが有効になります。モジュラー型 MX80 と同様に、2 つのフロントプラグ対応 MIC スロットが有効になり、2 つのスロットにまたがるデュアルワイド MIC をサポートします。

  • MX5およびMX10ルーターには、フロントプラグ対応の20ポートギガビットイーサネットMICとSFPが搭載されており、4個の内蔵10ギガビットイーサネットMICポートはいずれも有効になっていません。MX10は、フロントプラグ対応スロットの両方でMICをサポートしますが、MX5は2番目のスロットでのみMICをサポートしています。

詳細については、 MX5、MX10、MX40、MX80モジュラーインターフェイスカードの説明を参照してください。

MX シリーズ ミッドレンジ ルーターにはスイッチング ファブリックがなく、単一のパケット転送エンジンはシャーシのベース ボードに配置され、 スタンドアロン モードで動作します。スタンドアロン モードでは、パケット転送エンジンは、転送機能とストレージ機能、ルックアップおよび処理機能に加えて、階層型キューイング、輻輳管理、きめ細かい統計機能も提供します。

IPv4 ネットワーク全体のフィルターベース トンネリングの CLI コミット チェック

IPv4 ネットワーク全体でフィルターベースのトンネリングをサポートしていないインターフェイスに、カプセル化またはカプセル化解除のファイアウォール フィルターをアタッチする設定をコミットすると、システム イベントによって、インターフェイスがフィルターをサポートしていないという syslog 警告メッセージが書き込まれます。