Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

export (Protocols BGP)

Syntax

Hierarchy Level

Description

ルーティングテーブルから BGP にエクスポートするルートに1つまたは複数のポリシーを適用します。

複数のポリシーを指定した場合は、指定した順に評価されます。左から右に、最初に一致するフィルターがルートに適用されます。フィルターに一致するルートがない場合、ルーティングテーブルは BGP から学習したルートのみを BGP にエクスポートします。ポリシーのいずれかで指定されたアクションがルート特性を操作する場合、ポリシーフレームワークソフトウェアは、残りのポリシーを評価する際に新しいルートの特性を事前に伝達します。たとえば、チェーンの最初のポリシーで指定されたアクションがルートのメトリックを 500 に設定している場合、このルートは次のポリシーで定義された基準に metric 500 一致します。

Options

policy-names—1 つ以上のポリシーの名前。

Required Privilege Level

routing— このステートメントを設定で表示するには。

routing-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

リリース 7.4 Junos OS前に導入されたステートメント。