Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

リリース 21.3R1 の変更点

Junos XML APIとスクリプティング

  • Python アクション スクリプト(ACX シリーズ、EX シリーズ、MX シリーズ、PTX シリーズ、QFX シリーズ、SRX シリーズ、vMX、vSRX)へのコマンド ライン引数の受け渡し方法の変更 - カスタム YANG RPC が Python アクション スクリプトを呼び出し、コマンド ライン引数をスクリプトに渡すと、デバイスは 1 文字の引数名にハイフン(-)をプレフィックスとして付け、複数文字の引数名には 2 つのハイフン(—)をプレフィックスとして付けます。プレフィックスを使用すると、標準のコマンドライン解析ライブラリを使用して引数を処理できます。以前のリリースでは、デバイスは変更されていない引数名をスクリプトに渡します。

    [ Junos OSを実行するデバイスでのYANG RPC用アクションスクリプトの作成を参照してください。]

ライセンス