Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

解決された問題: 21.1R2

サービスクラス(CoS)

  • VCP ポートのバッファー割り当ては、ポートの位置を物理的に移動した後、パケット転送エンジンで解放されない場合があります。 PR1581187

EVPN

  • ESIとの集約型イーサネットバンドルインターフェイスがマスタールーティングエンジンで無効になっている後、ルーティングエンジンがスイッチオーバーされた場合、トラフィック損失が発生する可能性があります。 PR1597300

一般的なルーティング

  • MPPE-SendまたはRecv-key属性がdot1xdで正しく抽出されません。 PR1522469

  • 特定の条件下でEX9214でFPCが起動しない場合があります。 PR1545838

  • 分類子がハードウェアでプログラムされていないため、エラー ログが syslog に表示される場合があります。 PR1548159

  • ホストルートスケールを取得するCLIコマンドを発行すると、「Cattle-Prod Daemonが不明なトリガー(タイプセマフォ、ID 1)を受信しました」というエラーメッセージがvtyに表示されます。 PR1554140

  • 電源関連の障害があるFPCは、ファブリックの修復によってFPCがオフラインになった後に、再びオンラインになる可能性があります。 PR1556558

  • EX4300 デバイスで、アルゴリズム ステートメントが欠落しているため、IPSec 認証構成のコミット中にスクリプトが失敗します。 PR1557216

  • バーチャル シャーシで学習した MAC アドレスは、MAC スケーリング環境でのエージング アウトにより失敗する可能性があります。 PR1558128

  • ファブリックのself-ping障害が検出されたときに「disable-pfe」アクションが呼び出されないため、一部の送信パケットが破棄されることがあります。 PR1558899

  • チューナブル光インターフェイスSFP+-10G-T-DWDM-ZRは機能しません。 PR1561181

  • EX3400VC - SMARTD は、システムのアップグレードおよびリブート後、5 秒ごとに syslog を汚染します。 PR1562396

  • EX3400VCスイッチシリーズでは、DAEMON-7-PVIDB は、Junos OS リリース 19.1R3-S3 にアップグレードした後、12 分から 14 分ごとに syslog メッセージをスローします。 PR1563192

  • EX2300 および EX3400 で JWeb のアップグレードが失敗することがあります。 PR1563906

  • dhcp-security が設定されている場合、DHCP クライアントは IP アドレスを取得しないことがあります。 PR1564941

  • EX シリーズ プラットフォームでは、スイッチオーバー後の新しいマスター ルーティング エンジンが DB モードになる(またはクラッシュする)ことがあります。 PR1565213

  • EX シリーズの仮想シャーシで、「agentd-pfe-proxy_telemetry_publisher」というメッセージが連続して表示されます。 PR1566528

  • EX4600シリーズのスイッチには、次の内部コメントが表示されます。 QFX プラットフォーム設定のプレースホルダー。 PR1567037

  • rpd がクラッシュし、デバイスの起動中にコアファイルが生成されます。 PR1567043

  • EX9253とピア間の40G DAC接続ができない場合があります。 PR1569230

  • ファイアウォールフィルターでサンプルベースのアクションを使用すると、パケット損失が発生する可能性があります。 PR1571399

  • アナライザ出力がトランク インターフェイスの場合、ポートミラーリングが機能しないことがあります。 PR1575129

  • トランジット スイッチで L2PT が有効になっている場合、エンド ノード間のプロトコル コンバージェンスが失敗することがあります。 PR1576715

  • 異なるサービス イメージ バージョンで実装されたデバイスが、予期せず VC メンバーになる可能性があります。 PR1576774

  • EX2300-CスイッチではMVR設定は設定できません。 PR1577905

  • EX シリーズのプラットフォームでは、fxpc プロセスがクラッシュする可能性があります。 PR1578421

  • EX2300-24MP/EX2300-48MPプラットフォームでランダムまたはサイレントリブートが発生する場合があります。 PR1579576

  • 一部の40Gポートは、EXシリーズプラットフォームで正常にチャネル化されない場合があります。 PR1582105

  • 音声 VLAN がアクセス インターフェイスに割り当てられない場合があります。 PR1582115

  • スタンドアロンモードのEX2300-MPをDHCPサーバーとして使用すると、サーバーで受信したパケットの初期セットが破棄される場合があります。 PR1583983

  • NSSUを実行した後、バージョンの詳細を確認するときに「fpc0からの応答を待機してタイムアウトしました」というエラーメッセージが表示されます。 PR1584457

  • DSCP書き換えがEX2300で動作しない場合があります。 PR1586341

  • スイッチオプション下にインターフェイスが明示的に追加された場合、MAC通知用のSNMPトラップが生成されない場合があります。 PR1587610

  • プロセスdot1xdのクラッシュが見られ、EX9208プラットフォームで再認証が必要になる場合があります。 PR1587837

  • rpd のクラッシュは、拡張設定を実行しているルーターで発生する可能性があります。 PR1588439

  • VoIP VLAN を動的に割り当てると、パケット損失が見られる場合があります。 PR1589678

  • サブネットで設定されたインターフェイスでトラフィック損失が発生する可能性があります。 PR1590040

  • 管理インターフェイスでLLDPを設定すると、EX-4300MPプラットフォームでLLDPパケットが失われる可能性があります。 PR1591387

  • show pfe filter hwエラー "エラー (dfw): 不明なグループ ID: 21" メッセージが生成される場合があります。PR1592096

  • すべてのプラットフォームでSPスタイル設定のインターフェイスでxSTPを有効にすると、xSTPが設定されない場合があります。 PR1592264

  • ストーム制御プロファイルは、EX2300プラットフォームに適用されない場合があります。 PR1594353

  • EX4400バーチャル シャーシでは、ファン設定に関連するログ メッセージがシャーシ トレースオプション ファイルで確認されます。 PR1594446

  • EX4400バーチャル シャーシで、ラインカード メンバー コンソールがバーチャル シャーシ マスターにリダイレクトされないことがあります。 PR1599625

  • Phone Home 機能を使用した Junos OS リリース 20.2 以前から Junos OS リリース 20.3 以降のリリースへのアップグレードは、EX2300/EX4650 では失敗します。 PR1601722

  • EX4400では、dot1x認証はEVPN/VXLAN対応エンドポイントでは機能しないかもしれません。 PR1603015

インフラストラクチャ

  • EX 4300 VC/VCF : ヒープ malloc(0) が検出されました。 PR1546036

  • EX4400製品ファミリでは、ネットインストール(PXE)が機能していません。 PR1577562

  • 一部のMACアドレスは、EX4300プラットフォームでは期限切れにならない場合があります。 PR1579293

インターフェイスとシャーシ

  • 複数の IRB ユニットで同じ VRRP グループ ID が設定されている場合、MC-LAG インターフェイスがダウンすることがあります。PR1575779

  • 集合型イーサネットインターフェイスがフラップする可能性があります。 PR1576533

  • VRRP フェイルオーバー中に ARP 解決エラーが発生する可能性があります。 PR1578126

  • EX2300 スイッチで VRRP が設定されている場合、VRRP グループに誤ったアドバタイズしきい値が見られます。 PR1584499

レイヤー 2 の機能

  • MC-LAGクライアントデバイスから学習されたMACアドレスは、MC-AEインターフェイスの子リンクが1つ無効になった後も、ICLインターフェイスとMC-AEインターフェイスの間でフラッピングし続けることがあります。 PR1582473

レイヤー 2 イーサネット サービス

  • NSSU中に集合型イーサネットインターフェイスのフラップが見られる場合があります。 PR1551925

  • DHCP リレーのシナリオでは、DHCP クライアントは DHCPINFORM メッセージを送信した後、120 秒間オフラインになります。 PR1575740

Mpls

  • MPLS シナリオでは、特定の条件で不正な EXP ビット変更が見られる場合があります。 PR1555797

プラットフォームとインフラストラクチャ

  • EX3400 VC - バックアップ VC メンバーのコンソール アクセスは許可されません。 PR1530106

  • デバイス宛ての正規パケットの特定のシーケンスを受信すると、カーネルがクラッシュして再起動します(vmcore)。 PR1557881

  • EX4300のLLDPネイバーアドバタイズメントは、TLVの長さ12ではなく7の誤った802.3電源フォーマットを送信する可能性があります。 PR1563105

  • インターフェイス fxp0 の「last flapped」タイムスタンプは、「monitor traffic interface fxp0」が実行されるたびにリセットされます。 PR1564323

  • PFEX は、パケット転送エンジンでソフトエラー回復機能が有効になっている場合にクラッシュすることがありました。 PR1567515

  • EVPN-VXLANが設定されたすべてのEX9200プラットフォームで、EVPN-VXLANルーティングインスタンスでIRBインターフェイスにバインドされて学習されたリモートMAC-IPエントリのルートチャーンが発生するたびに、MXシリーズASICのネクストホップメモリリークが発生します。ASICのネクストホップメモリパーティションが使い果たされると、FPCが再起動することがあります。 PR1571439

  • XM チップベースのライン カードに 2 つの新しい主要な CMERROR を導入して、実行中のデバイスを安定させます。 PR1574631

  • 送信元IPがリンクローカルアドレスであるDHCPパケットは、EX4300で破棄されます。 PR1576022

  • PIC 4x 1G/10G SFP/SFP+がオフラインまたはオンラインで実行中に、PFEXがクラッシュする可能性があります。 PR1582457

  • ファイアウォールフィルターが正しくプログラムされていないため、トラフィックが予期せずドロップされる可能性があります。 PR1586433

  • EX4300プラットフォームでは、エグレスRACLファイアウォールフィルターが正しくプログラムされない場合があります。 PR1595797

  • ファイアウォールフィルターがループバックインターフェイスに適用されると、ブロードキャストトラフィックが破棄される場合があります。 PR1597548

  • VLAN タグ付きトラフィックは、サービス プロバイダー スタイルの設定ではドロップされる場合があります。 PR1598251

  • ステートメントが設定されている場合 mac-move-limit 、VRRPパケットが転送されない場合があります。 PR1601005

  • Junos OSリリース21.1R2.2イメージをJunos OSリリース21.1R2.1にダウングレードすると、ZTPは機能しません。 PR1603227

ルーティングプロトコル

  • タグなしパケットは、EXシリーズのプラットフォームでは動作しない場合があります。 PR1568533

  • IPv6 ネクストホップを持つ VPNv4 プレフィックスを伝送する BGP セッションがドロップされることがあります。 PR1580578

  • スケーリングされたルーティングインスタンスのシナリオでは、rpd がクラッシュする可能性があります。 PR1590638

バーチャルシャーシ

  • EX4600/EX4300混合VC:インターフェイスに関する設定を変更すると、エラーメッセージ「ex_bcm_pic_eth_uint8_set」が表示される。 PR1573173

  • QSFP+-40G-SR4/QSFP+-40G-LR4/QSFP+40GE-LX4を使用している場合、アップグレード後にEX4300 VCPが起動しない場合があります。 PR1579430