Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

認証とアクセス コントロール

  • JIMSサーバー(cSRX、SRX300、SRX340、 SRX345、SRX1500、SRX4100、SRX4200、SRX4600、SRX5400、SRX5600、SRX5800、vSRX)—Junos OS リリース 21.1R1 以降、JIMS サーバーへの接続に使用する Specifc インターフェイス、ソース IP アドレス、ルーティング インスタンスを設定できます。

    [ SRXシリーズ デバイスへの接続の設定を参照してください。

  • レイヤー 3 モード(vSRX 3.0)での LLDP のサポート:Junos OS リリース 21.1R1 以降、レイヤー 3 モードの vSRX 3.0 は、LLDP(Link Layer Discovery Protocol)をサポートし、ネットワーク リンク上のデバイス情報を学習して配布します。デバイス情報により、vSRX 3.0 はさまざまなデバイスを迅速に識別できます。この迅速な識別により、LANがスムーズかつ効率的に相互運用されます。

    [スイッチと lldp の LLDP および LLDP-MED を使用したデバイス検出を参照してください。