Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

traffic-statistics

Syntax

Hierarchy Level

Description

ローカル ファイルでトラフィック統計情報のロギングを有効にします。このステートメントでは、トラフィック統計監視は有効ではありません。

トラフィック統計の監視を有効にするには、階層レベルで設定ステートメントを[edit services analytics interfaces]設定traffic-statisticsします。

Default

この機能はデフォルトで無効になっています。

Options

ファイル ファイル名

トラフィック統計を格納するファイル名を JSON(JavaScript Object Notification)形式で指定します。ファイルはデバイスの /var/log/ ディレクトリに保存されます。

ファイル名を指定しない場合、データはファイルに格納されません。

ファイル ファイル数

ローカルに保存するファイルの数を指定します。最大ファイル サイズのファイル数に達すると、システムはやり取りをやり取りし、最初のファイルにデータを書き込みます。

  • 範囲:2~1,000 ファイル。

間隔 間隔

ポーリング間隔を秒単位で設定します。

注:

すべてのインターフェイスに対してのみ、トラフィック統計情報のポーリング間隔をグローバルに設定できます。異なるデバイスのハードウェア機能の制限と変動により、実際の間隔と設定された間隔の間に値の違いが見える場合があります。

  • 範囲:

    • Junos OS リリース 13.2X51-D10 以降—2~300 秒(2 秒~5 分)

    • Junos OS リリース 13.2X50-D15—1~300 秒(1 秒~5 分)

    注:

    Junos OS リリース 13.2X51-D10 以降で 2 秒未満の間隔を設定した場合、コミット プロセス中に次の警告メッセージが表示されます。

    Traffic statistics polling interval can not be less than 2 seconds

    Setting Traffic statistics polling interval to 2 seconds.

    これらのメッセージはコミット操作を停止しませんが、インターバルは自動的に 2 秒に設定されます。

  • 既定:

    • Junos OS リリース 13.2X50-D15—1 秒

    • Junos OS リリース 13.2X51-D10 以降—2 秒

サイズ サイズ

ファイル サイズを MB(メガバイト)で設定します。

  • 構文:xm MB を指定します。

  • 範囲:10~4095 MB

Required Privilege Level

interface—このステートメントを設定で表示します。

interface-control —このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 13.2 で導入されたステートメント。