Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

重複を許可する

構文

許可-複製、

階層レベル

説明

システムログ出力ファイルで繰り返されるメッセージを許可するかどうかを指定します。この設定は、グローバル構成レベルまたは個々のファイル、ホスト、ユーザーのいずれかで行うことができます。デフォルトでは、このパラメーターは無効に設定されています。

オプション

拡張子

メッセージをログに記録するためのファイル名

主催

メッセージを受信するためのホスト

ユーザー

イベントの通知を受信するためのユーザー

必須の権限レベル

system — このステートメントを設定に表示するには。

system-control— このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

文は Junos OS リリース11.1 で導入されました。

Junos OS リリース11.4 で導入された論理システムのサポート。