Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

security name (コミュニティー文字列)

構文

階層レベル

説明

コミュニティ文字列をユーザーのセキュリティー名に関連付けます。SNMPv1 および SNMPv2c のクライアントに使用されるコミュニティー文字列は、 [edit snmp v3 snmp-community community-index]階層レベルで構成されています。

オプション

security-name—メッセージング セキュリティとユーザー アクセス コントロールに使用する名前。

注:

セキュリティ名は、トラップまたは通知を構成する[edit snmp v3 target-parameters target-parameters-name parameters]ときに、階層レベルで設定されたセキュリティ名と一致する必要があります。

必須の権限レベル

snmp — このステートメントを設定で表示するには。

snmp-control — このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

Junos OS リリース7.4 の前に導入された文。