Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

oam

Syntax

Hierarchy Level

Description

IEEE 802.3 ah の運用、管理、保守 (OAM) リンク障害管理 (LFM) を提供します。 EX シリーズスイッチ上のイーサネットインターフェイスに対応したり、IEEE 802.1 ag 操作、管理、およびの接続障害管理 (CFM) を構成したりすることを可能にします。管理 (OAM) スイッチのサポート。

残りのステートメントは個別に説明されています。CLI エクスプローラーを参照してください。

Required Privilege Level

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。interface-control—このステートメントを設定に追加します。

Release Information

文は Junos OS リリース9.4 で導入されました。

connectivity-fault-management EX シリーズスイッチの Junos OS リリース10.2 で導入されました。