Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

match

Syntax

Hierarchy Level

Description

メッセージを宛先にログに記録するために、メッセージに表示する必要がある(または表示してはなりません)テキスト・ストリングを指定します。

同じ宛先に対して and ステートメントのmatch両方を設定した場合、Junos OS は最初に条件をmatch-strings評価し、条件が満たされた場合はメッセージがログに記録されmatch、条件は評価match-stringsされません。ステートメント内の match-strings 条件が満たされない場合、システムは構成ステートメントの正規表現を match 評価します。

Options

正規表現

ログに記録するメッセージを照合する正規表現。

正規表現は、拡張 (最新) UNIX 正規表現に POSIX 標準 1003.2 で定義された表記を使用する必要があり、スラッシュ ( / ) またはパーセント記号 ( % ) を含めてはなりません。

Required Privilege Level

system — このステートメントを設定で表示します。

system-control — このステートメントを設定に追加します。

Release Information

Junos OS リリース 7.4 より前に導入されたステートメント。