Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

インプット (Analyzer)

構文

階層レベル

説明

ミラーリング設定でミラーリングするトラフィックを定義します。定義には以下の組み合わせを組み合わせて使用できます。

  • ポートを出入りするパケット

  • VLAN へのパケットの入力または終了

  • ブリッジドメインに出入りするパケット

残りのステートメントは個別に説明されています。CLI エクスプローラーを参照してください。

ネイティブアナライザセッション (MX シリーズルーターの[edit forwarding-options analyzer analyzer-name input]階層レベル) は、入力パラメーターを指定せずに設定できます。これは、インスタンスがデフォルトの入力値を使用することを意味します。rate = 1、最大パケット長 = 0。

デフォルトはありません。

必須の権限レベル

インターフェイス — このステートメントを設定に表示します。

interface-control—このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

リリース前のリリースでJunos OSしたステートメント13.2X50-D10。