Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

history

Syntax

Hierarchy Level

Description

RMON 履歴グループエントリを構成します。この RMON 機能は、スイッチ内の簡易ネットワーク管理プロトコル (SNMP) エージェントと併用して、接続されているすべての LAN セグメント上でスイッチ間のトラフィックフローをすべて監視できます。RMON 履歴機能は、ユーザーが設定できるパラメーターに従って統計情報を収集します。

History グループは、さまざまなタイプのネットワークからのデータの定期統計的サンプリングを制御します。このグループには、インターフェイス、ポーリング期間、その他のパラメーターを指定する構成エントリーが含まれています。historyステートメントを使用する場合は、インターフェイス interface-nameステートメントも設定する必要があります。

Default

構成されていません。

Options

history-index— 履歴エントリーに番号をタグ付けします。

  • 1 ~ 655535 (整数)

Required Privilege Level

snmp — このステートメントを設定で表示するには。snmp–control — このステートメントを設定に追加します。

Release Information

文は Junos OS リリース9.0 で導入されました。