Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 
 

コミュニティー名

構文

階層レベル

説明

コミュニティー名によって、SNMP コミュニティが定義されます。SNMP コミュニティーは、SNMPv1 または SNMPv2 のクライアントを認定します。設定したセキュリティ名に関連付けられているアクセス権限によって、どの MIB オブジェクトが使用可能であるか、それらのオブジェクトに対して許可される操作 (通知、読み取り、書き込み) が定義されます。

オプション

community-name:SNMPv1 または SNMPv2c コミュニティーのコミュニティ文字列。未構成の場合は、コミュニティーインデックスと同じです。名前にスペースを含む場合は、引用符(" ")で囲みます。

注:

コミュニティ名は一意である必要があります。[edit snmp community]および[edit snmp v3 snmp-community community-index]階層レベルで同じコミュニティー名を設定することはできません。

階層レベルの[edit snmp v3 snmp-community community-index]コミュニティー名は暗号化されており、CLI (コマンドラインインターフェイス) には表示されません。

必須の権限レベル

snmp — このステートメントを設定で表示するには。

snmp-control — このステートメントを設定に追加します。

リリース情報

Junos OS リリース7.4 の前に導入された文。